スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかむら屋

某ショットバーでワインバーが新規オープンした情報を得て一人でふらりと寄ってみる

DSC06632.jpg
・樽生ビール
丁寧に入れられたビールは好感度高し

店主はサービスする人だと思っていたのだが
ここでは料理人も兼ねるようだ

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ふらり立ち寄り

お渡しするものがあったので弘屋へ

久しぶりに伺ったのでじっくり腰を据えたいところだが
諸般の事情で叶わず

DSC07550.jpg
・ビール
って呑んじゃってます

DSC07551.jpg
・枝豆
シェリーの香りが素敵なこの作品は
実は手がシェリーの香りになるっていうおまけつき

DSC07553_20100811115336.jpg
・グジエール
しばらく見ない間に更に進化を遂げた?

DSC07554.jpg
・シャンパーニュ
食前酒代わりに

用件済ましたらさっさと退散する予定でしたが
構っていただいてありがとうございました

次はちゃんと予約とってじっくりと味わわせていただきます
おおきに!

テーマ : シャンパーニュ
ジャンル : グルメ

l'ange vin

仕事関連の打ち合わせと称して梅田へと

ビールな気分に付き久しぶりに「ローレライ」へ
来週にリューベックへ旅立つという男性と大いに盛り上がる
ドイツ旅行エエなぁ

打ち合わせにならなかったけど「ローレライ」を辞し
21時過ぎ
まだ宵の口やんなぁ(いやいやとっぷりと暗くなっていたけど)

既に思考停止に陥りがちな脳を活性化させるために
北新地を徘徊する

噂の店に行ってみようか・・・
思いついても行き着けるかは風任せ

おー何たる僥倖
見つからなかったら肥後橋のショットバーまで行こうかと思っていたが
見つかったよ

「ランジュヴァン」
ワインバーのカテゴリーになるのかな
ワインバーは最近行ってないのでホンマに久しぶりですな

地下へと誘う階段を降りて
酔っ払い一名ご到着

さてと
DSC06554.jpg
・箕面ビール ヴァイツェン
散々ドイツビールを呑んできたのに
ビール

そう、ドイツのヴァイツェンとの時差飲み比べ
酔っているので確たる成果なし

何やってんだか

実は一軒目であまり食べていなかったので
DSC06555_20100608155712.jpg
・ポテトサラダ
ジャガイモ好きなんでつい頼む

おー
これはジャガイモの旨さが際立つ逸品ですなぁ
2種類の味

ビールは1杯でやめておくつもりが杯が進む


やめておけば良いのに
ワインを一本頼む
魅惑的なアイテム満載で危険なワインセラーにて
ソムリエに色々と話を聞いて
DSC06556.jpg
・これだ!
2003ながら・・・ってのが選択ポイント

そして、
機嫌よく飲んでいると
紹介頂いた(いやブログ読んだだけなんですが・・・)ソムリエやら
知っている(いやブログ読んだだけで初対面なんですが・・・)麗人が来られて
大いに盛り上がる

DSC06557.jpg
・パテ
これも作ってはるんですか?
すごいなぁ

でも
酔っ払ってあんまり憶えてないや
てへ

朝まで飲んで
動き出した電車に乗って・・・乗り過ごす

んーあの晩大丈夫だったかなぁ?
失礼が無ければ良いんだけど

楽しく呑ませていただきました
おおきに!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

弘屋

かなり前の事ですが

DSC03555.jpg
・グジエール
また、変わった?
久しぶりの訪問ゆえに新鮮である

DSC03558.jpg
・ベーコンとイチジク
大胆な組み合わせ
ベーコンをそのまま頂くってのはあまりないでしょう
この燻された感の存在
Metzgerei Kusudaのベーコンでこそ成せる業
イチジクとの組み合わせも実に秀逸です

DSC03561.jpg
・クリとクロカワダケ
ルート・フリット?
クロカワダケは初めて食べるな・・・多分
既食のムッシゥによるともっとクセのあるものらしい

クリ素晴らしい
秋でしたね・・・

DSC03563.jpg
・シマアジのカルパッチョ
唐墨の旨味がシマアジに合う・・・
が、日本酒が欲しくなる副産物まで伴う
魚卵系は日本酒ってやはり素晴らしい組み合わせだと思う

DSC03565.jpg
・タマネギのグラタン
フォアグラが渋く脇を固めます
素晴らしい作品
タマネギの甘旨にフォアグラの濃厚さが何ともイェンス・ヨハンソン
アツアツさがタマネギにもフォアグラにも良いエフェクト

へ?マスタード多くない?
な、特盛りムータルドも良いアクセントに
見た目の地味さと滋味さのコントラストか?
すげー

DSC03567.jpg
・雲子のタヤリン
雲子好きだわ・・・
トリュフのやや控えめさも組み合わせとしては良いのかも?
もっとエロエロでは、合わないような・・・

DSC03568.jpg
・仔牛
出会う機会の少ない仔牛
仔羊とはまた違うデリケートさ

ローズマリーやや強めか?
春の牧場のイメージ

DSC03569_20091123150617.jpg
・馬のラグー
麺・・・なんやったっけ?
馬で旨味を出すのって大変ちゃうかなー
なんて、イラン心配です
旨い

DSC03574.jpg
・Echezeaux 1995 Emmanuel Rouget
神の後継者にしてアルコール好きなおっさんのオーラをまとった人
あのルジェのエシェゾー
こんな凄いもの頂いてよいんでしょうか?

素晴らしい!
でも、まだ本領やないんやろなぁ~

おおきにでした!

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

北山の隠れ家ワインバーTMK

グリオット・シャンベルタンを色々と飲んで良い気分の週末

もう一軒行きますかいなと皆さんの盛り上がる気分に乗っかっての二軒目

DSC03231_20090927175813.jpg
・Launois Pere & Fils Club Millesime Brut 2000
Mesnil sur OgerのRM
Chardonnay 100%
濃い黄色で熟成した香り
モカ仄かに香る

DSC03234_20090927175812.jpg
・お?
コルクの後ろになんかくっついてますねぇ
ブショネ対策でしょうか?

DSC03233.jpg
・Paul Dethune Brut Blanc de Noirs
AmbonnayのRM
Pinot Noir100%

リンゴですね
フレッシュな愛らしさ
勉強になりますな

DSC03230_20090927175814.jpg
・こ、これは

どうやって開けるんでしょ?

DSC03232.jpg
・Coteaux Champenois Ay Rouge La Cote aux Enfants 1997 Bollinger
ボランジェの造る赤ワイン
レアですな・・・
1997って年のキャラクターなのか、やや弱い味わい
北のピノ・ノアールですね!と胸張って答えれそうです

遅くまで楽しい宴でした
ホンマにおおきにです!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

i-ROAS

10年近く前に
ドイツはアール地方のフリューブルグンダーという
それこそ余程のドイツ好きしか知らないだろうアイテムを飲ませていただき
しかも
その完成度の高さに大いに驚いた事があった

その仕掛け人である
香草園さん
がドイツから帰国されているとの事で
正真正銘リースリング番長
緑家さん
がワイン会をされるとのこと

で、旧交を温めるべく参加してまいりました。

メインゲストは関東からお出ましの
ラブワインさん
そして、ブルゴーニュ大将
griotteさん
と錚々たる顔ぶれで開催されたのでした

おそらく長文になってますが
ゆるりとお付き合い下さい

続きを読む

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

弘屋

Meets Regional 245にて
「料理目当てで来てもらって全然OKっす!」
なんて豪語されている菅沼シェフ

以前シェフに
「フレンチになるんですかね?」ってお聞きしたら
「ワインバーです」って言うてはったよねぇ・・・

DSC08780.jpg
・グジエール
Daigakuさんのグジエールも秀逸なのだが
やはりクミン好きにつき
こちらが好き
いや、どっちも好きなんで、どっちかに決めなくても良いんだが

evianの小皿はエッフェル塔のが当たるとその日に良い事があるみたい・・・
都市伝説です

続きを読む

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。