スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R271

旅立ちの挨拶しておきながら
新しく記事が投稿されているのは妙かもしれませんが
気になさらずにおつきあいください

高槻市の健康診断を受診しての帰り道

今年も強い刺激の発泡の後にこってりとした飲み物の喉越しを楽しませていただきました
・・・あの宇宙飛行士の訓練に使うような機械で右回りに自ら横転するのはハムスターになったような気がする

帰り道に久しぶりに「R271」へ寄ってパンを購入しました
・・・高槻市役所近所の二号店の方です

DSC02708_201406132217373fe.jpg
・クロックムッシュゥ
スペシャルエディションって書かれていたら買ってしまいますよね?
はさまれているのがソーセージと玉ねぎを炒めたもの
ええとこ突かはるなぁ

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

Baeckerei Perkeo Alt Heidelberg

引っ越し完了と新しい冷蔵庫の到着の祝いを兼ねて
さて、何を開けようか?
と悩むほどには選択肢は実のところありませんでした

引っ越し先の古いアパートメントは何だかとても暖かく
ワインは早々に城陽へ退避させていたのです

ここはやはり
昨年のオクトーバーフェストの頃に大量入荷していた五リットルのヴァイツェンでしょう
流石にこの大きな樽は冷蔵庫がないと冷やせません

ヴァイツェンとくればお供にヴァイスヴルストは必須!
折角なので熊野神社を超えて東方にあるドイツなパン屋へもよってみたのです

DSC02514_2014042119124867f.jpg
・袋

あの辺りは岡崎なのね?

続きを読む

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

Pain de Lodève

ドイツパンにレアなシェリーにヴルストを買い出して帰宅して
一息ついたのを見計らうように携帯電話が鳴動する

「にへいさんのパンを入手したのでいかがですか?」

焼きたてのパンには申し訳ないけど
これから外出するのは少し無理だったので
翌日いただきに上がりました

続きを読む

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

HANAKAGO

事務所移転に伴いご近所になったのは黒メックだけではなかったようで

DSC07120_20121127092600.jpg
・パン

続きを読む

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

もねこや

ナカガワ小麦店の凄さを思い知ったあと
記事はこちら
京都にあるとはいえ出町柳から徒歩で20分北上しなければいけない事実に気付く

遠い

で、城陽で自然酵母のパンを売っているという情報を入手した拙は
様子見に出かけたのでした

なんか営業時間が
木金土の15:00~21:00って変則なのですよ

DSC04537_20120502090932.jpg
・看板
パン屋とは思えない店構え

続きを読む

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

CINQ pain

DSC01751_20111022145109.jpg
・バゲット
長岡京の「CINQ」の作品
あの岸辺の職人のお店で働いてはった方が独立開業されたとの事

車で行くと近い長岡京
ながらも機動性の低い拙ならば、やっと行けました

既に人気店のためかパンが売り切れてあまりなかったのが残念
なんとかバゲットが確保できたのは僥倖です

粉の味のしっかりした焼きのパン
好きです
あ~こういうパン屋が近所にあればエエのになぁ
出かけるならば岸辺

奥にはランスから持ち帰ったバターとラギオール土産のキレキレなバターナイフ
フランスだ!

続きを読む

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

高槻ツアーのお土産

高槻に行ったのならば買って帰るのは

DSC00333.jpg
・タンドリーチキン
二個買うでしょう

今日のはややスパイス穏やか?
しかし超絶に旨いカレー・・・いやタンドリーチキンなのですよ

ロッテリア見習って欲しい・・・無理か

続きを読む

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。