スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定番必殺アイテムも

同じ京都と言ってもふらりと寄れる近所ではないので
訪問時には色々と欲しくなってしまうわけで

DSC06897_20121125125353.jpg
・ミュンヘナーヴァイスヴルスト

毎度の事よく食べているこのアイテム
造っている職人と食べる拙の相関
大きく異なることはないのだけど
毎回同じ味わいであるはずがないのですよ

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ソーセージ
ジャンル : グルメ

LINDENBAUMの新たな必殺アイテム

生姜ソーセージの興奮より少し前

DSC06878.jpg
・ご馳走サラダ

定番アイテムになりつつある
色々と食べたいゆえまた一個買いを奪い合って食する

シンプルなドレスも好み

続きを読む

テーマ : ソーセージ
ジャンル : グルメ

ニュルンベルガーの食べ比べ

寄り道して購入していたソーセージ

ニュルンベルガーなので見た目はほぼ同じ
やや色合が異なるかな?程度

焼くに当たって混じらないように細心の注意を払う

焼き上がり
DSC04676.jpg
・ニュルンベルガー二種
勿論、二種類ともにLindenbaumの作品

妙な置き方はどちらか見分けが付くように配慮
奥が通常ヴァージョンで手前が黒豚ヴァージョン

さて食べ比べて違いはわかるのか!

続きを読む

テーマ : ソーセージ
ジャンル : グルメ

ツゴイナー

Lindenbaumはシャルキュルトリーなので
ソーセージ以外の惣菜も豊富なのだが

やはりソーセージが秀逸なので
ソーセージばかり買ってしまう

拙的最高峰ニュルンベルガーや
ヴァイツェンとのマリアージュにおいては一番のヴァイスヴルストあたりはマストバイなのだが
他にも
辛さは穏やかながらチリの香りがたまらないチョリソーや
ある意味反則なカレーソーセージなどなど

中でもダーリンお気に入りのレアアイテム
DSC09926_20110522150139.jpg
・焼きソーセージ三種類
奥から
ニュルンベルガー
ツゴイナー
ツゴイナー辛口

このツゴイナーの辛口は或るレストランの要望に応えて作成されたアイテムで
店頭販売されているのは極めてレアなアイテムなのです

チョリソーが辛さ控えめなのに対してこのツゴイナー辛口はかなり辛いのです
何しろ焼いていると辛さが目に染みるぐらいですから

シェフによるとハバネロと使ったソーセージを作成する予定だとか
これ以上辛くなると、結構凄いね


続きを読む

テーマ : ソーセージ
ジャンル : グルメ

ニュルンベルガーを食べ比べる

前回の記事では作るところしか書いていませんが
勿論の事食べてます

当然、食べ比べるでしょう
DSC09861_20110512222725.jpg
・ニュルンベルガー
さて、
基本を同じくするこの二つのニュルンベルガー
見た感じは同じ

・・・って
あり?
リンデンバウムのニュルンベルガーがいつもより大きくないか?
気のせい?

通常4本で1パックなのに3本で1パックなのが何よりも雄弁に物語っていまいか?
なんでだろうか?

手前の大き目の3本が「Lindenbaum」のニュルンベルガー
奥の小振りな4本が拙の作ったニュルンベルガー

やはり
肉の詰め加減はプロの作品と比べるとまだまだです
しかし
やや身の締まった小振りでスパイシーな拙ニュルンベルガー
なかなかにやるではないか・・・って親バカ?

いやいや
まともなニュルンベルガーに出会ったことないんで
もしかしたら日本で二番目に美味しいんではなかろうか?
・・・と、また大きくでましたが本当に出会わないのだから仕方ない

まぁ
基本が日本で一番美味しいニュルンベルガーなんであたしまえか

おまけ
DSC00063_20110512225147.jpg
・サラミ
Lindenbaum作
これは、なんとイノシシのサラミ

若い状態で頂いた・・・そん時の写真はない・・・撮っておけばよかったよ

シェフ曰く「ワインセラーに吊るして熟成させてください」

はい
って、これ凄く香るんですよ
ワインセラーに入れるのは無理だ
なので、冬場だし室内にて熟成

DSC00064_20110512225147.jpg
・すこし熟成しすぎか?
やはり冬場の空気は乾燥気味なのか
かなり硬い仕上がりになりました

イノシシながら臭みなど皆無なのですが
豚肉にはないコクのある強い味わい

ワインよりも
華やかなバーボンウイスキー?
いやピート香の利いたスコッチウイスキーか?
はたまたオリエンタルな香りがするドライなオロロソか
悩ましいほどに楽しめる
しっかりした味わいなので酒のアテとして好適
旨い

毎度美味しく酒が飲めます
おおきに!!!!!

テーマ : ソーセージ
ジャンル : グルメ

Das ist meine Nuernberger Rostbratwurst

三回目となるソーセージ作り

今回はすごいぞ!
何と
拙的史上最高ニュルンベルガーを産み出す「Lindenbaum」さんにお邪魔しての作成と相成りました。

DSC09814_20110506144131.jpg
・ドイツのソーセージ製造の教則本
日本でどんなに探しても
アウトドアでソーセージを作ろう・・・ぐらいの本しかなかった

この本には様々なソーセージのレシピが事細かく簡明に記述されています

ただ、ドイツ語なのよね

続きを読む

テーマ : 手づくりにチャレンジ!
ジャンル : グルメ

七味ソーセージ

かなりの勢いで落ち込んだ気分を奮い立たせるべく
ヒャッホゥな食卓を企図してみる

お気楽で我が道を転がる
そんな人物でも悲しい事は
やはり悲しい
ただ
ずっとその感情を持っていても
宜しくないということは分かっているつもり

さて
毎度の事ながらヒャッホゥな気持ちに
ビールとソーセージは絶対に欠かせない

DSC07790.jpg
・お子様セット
今回は焼かずに茹でのみで

Lindenbaumのお子様セットにカレーソーセージと言うものが入っているのだが
これは単体では売らないのだろうか
カレー風味がそりゃソソるでしょ?

今回初めて付け合せにザワークラウツを用意してみた
オーストリア製の瓶詰めの彼奴は酸味が半端ない
醗酵系の酸味
すげーぞこれ

ただし
この酸味がビールに合うかというと
ちと疑問

DSC07792.jpg
・七味ソーセージ
前から気になっていたアイテム
今回初めて頂きます

おー七味の利き具合がよろしいですなぁ
良い七味を使われているのがわかる香り高さ

これはまたまた買うアイテムが増えてしまったか?

もっと便利なところにあれば
頻繁に楽しめるのに

おおきに!!

テーマ : ソーセージ
ジャンル : グルメ

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。