スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Georges Roumier 1983

新年恒例のルーミエを飲む会
この入手困難な造り手のワインを頂ける希少な機会

今年のテーマは

DSC09983.jpg
・1983

そんなに色々と飲んでいるわけではないので気が引けるのだが

1983のルーミエは本当に素晴らしい!

と言い切りたい
さて・・・
先ずは食べ物のご紹介
DSC09985.jpg
・チラシ寿司
必殺アイテムですな

こんなに贅沢なので良いのか?

最初にルーミエ1983を飲んでからブラインド2本だったのだが
順番を変えてブラインドのご紹介

一本目
薄い色合はかなり熟成を経ているかな
カカオっぽさ甘い香り
飲むと酒躯は大柄ではなく酸が強く感じられる

Beauneの1987ぐらい?

二本目
色合は同じ程度
甘さに渋みも少し残っているかな?酸は少なめ

Beauneの1989かな?

一本目
DSC09992.jpg
・Chambolle-Musigny les Amoureuses 1991 Moine Hudelot

DSC09994.jpg
・1991
えーアムルーズだったん?

二本目
DSC09993.jpg
・Chambolle-Musigny les Argillieres 1989 Pierre Ponnelle

DSC09995_20110125110014.jpg
・1989
え?これもシャンボール?

全く分からず

追加で
DSC09996_20110125110014.jpg
・Gevrey-Chambertine 1971 Groffier-Leger
39年過ぎた村名ワインながら良い状態でした

さてメインのルーミエですが

DSC09987.jpg
・Chambolle-Musigny 1983 G.Roumier
薄く輝くエッジに熟成の片鱗を感じる色合は5本ともほぼ同様であった

華やかな香りはイチゴ!トーンの高い香り!
素晴らしく美しいシャンボール
のちに甘さを伴ってイチゴのコンフィっぽくなっていきました

少し強い目の酸の刺激のちに甘やかな味わい
ややもするとミネリィさも立ち上がる

良いなぁ

DSC09988.jpg
・Morey-Saint-Denis Clos de la Bussiere 1983 G.Roumier
ややガーネットの色合が濃いかな?

より強いグリップのある香りは
最初にイチゴのちに酸味のあるベリー系へ
クランベリーか?

重心の低い酸の存在感

グラスを開ける必要があってこれだけは早い目に飲みほしてしまったのだが
いかにも勿体無かった

この畑の凄さに始めて遭遇した気がする
お見事!

あ、でもシャンボールのほうが好み

DSC09987.jpg
・Chambolle-Musigny Les Amoureuses 1983 G.Roumier

すごい

一面のイチゴ

圧倒的な香りの量感は本当に包み込まれるかの如し
だが、力づくではない
澄み渡った空の柔らかい開放感

後にクローブなどのスパイスも垣間見える複雑さ

なによりもアンリ・ジャイエのクロ・パラントゥを思い出す

すごい

DSC09990.jpg
・Clos-Vougeot 1983 G.Roumier
最初に感じたのはオレンジのニュアンス
大人しく密やかな感じ
ややケモノっぽい感じもあるけど野趣に富んでいるほどではない
時間のかかるワイン
お茶っぽさが出てきて
やはりこれだけ性質が異なるワインだと感じた

DSC09991.jpg
・Bonnes-Mares 1983 G.Roumier
花っぽさを感じるが最初は口を閉ざして無口

そして
開いてきたのはチェリー
日本のサクランボでもなくアメリカンチェリーでもなくモレロチェリーでもない
マラスキーノチェリーに近いかな
咲き誇る花束
抜きん出ている素質

素晴らしい

今回はどれも状態がよく・・・否、完璧と言って良いでしょう

本当に素晴らしかった
おおきに!!!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

アップ早いですね~。
ボンヌマールとアムルーズは流石の旨さでしたね。
83ルーミエますます好きになりました。

凄かったですね。

今回は、状態がパーフェクトで凄かったですね。
後、4年ぐらいはルーミエ会は仕込んでいますので
来年もお楽しみに。

管理人のみ閲覧できますさんコメントおおきにです

お誘いおおきにです

歓んで!
推参いたしますぜ

woodyさんコメントおおきにです

この記事は速攻で書かねばと思いましたんで

本当にすごかったです
来月も期待大ですな

板前。さんおおきにでした!

今回のコンディションの良さは本当に凄かったと思います
・・・拙コンディションはもう一つでしたが

Musignyも期待してます
よろしゅーに!

素晴らしかったですねー!

doniek さん、毎度です

飲むたびに Roumier 83 には痺れますね
特級はまだ置いておけそうなくらいです

あぁ、Musigny もう一回飲みたい・・・

PS.今回は先越されましたね ^^;

y_chevereさんコメントおおきに

本当に凄かったです

これは即記事にせねばと思ったので
異例の速さで記事になったのでした

あー未だ11月分が終わらない・・・

No title

記事を読んでいるだけでも
くらくらしますv-254

Moetさんコメントおおきに

毎年恒例のこのワイン会の中でも図抜けて凄かったんですが・・・

実はこの後にもっと凄いもんを飲んでます
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。