スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァレンタイン

2月14日はセント・ヴァレンタインデー
実は異国の宗教殉教者の記念日なんですが
どうしてチョコレートを贈るイヴェントにつながるのだろうか?

まぁ
チョコレートをこよなく愛するものにとっては
由来などはどうでもよろしい事なので
この期間に入手できるチョコレートを大いに楽しませてもらうとします

合わせる飲み物としてアルコールも悩ましいが
ノンアルコールも大変悩ましい

コーヒーは以外に繊細なチョコレートの香りをたやすく押さえ込んでしまうので
以外に合わない・・・合わせるチョコレートは限られると思う
紅茶か

DSC09630_20110214114206.jpg
・青茶 鳳凰単叢
所謂烏龍茶なんですが
巷に売っている清涼飲料水と同じカテゴリーとは思えない香りと味わい
仄かに感じる乳製品ぽい香りも相まってチョコレートに合うと思う


今年も百貨店を巡り巡って色々と購入

まだ食べていないものがほとんどなんですが
フライングで昨日頂いたものを

DSC09620_20110214114205.jpg

DSC09621_20110214114205.jpg
・es koyama
シャンパーニュ好きなら買うでしょう
ちなみにMarie-Noelle LedruはAmnonnayのRM

これまでにも、色々なシャンパーニュのトリュフチョコレートを食べてきましたが
やはり、シャンパーニュらしさを表現するのは難しいんでしょうな?
共通する味わいが感じられるのでシャンパーニュを使用しているのは感じ取れるのですが
シャンパーニュの個性は分かりませんでした
まーそれは仕方ない

んーチョコレートの軽やかさが好みじゃない

DSC09624_20110214114205.jpg
・Plet d'Or
アルコールを使用したチョコレートの種類が多いパレ・ドール
酒好きな人が作ってるんだろうなぁ・・・と推察する

DSC09625_20110214114204.jpg
・ジャポネスク
和栗のマロンじゃないよ栗なんだよ感が良い
みかんも穏やか風味がみかんの本質を表していると思う

・・・こういった如何にもな和な食材は、わざわざチョコレートにせんでも感が強いので
あまり買って食べてみたりしない
けど、なかなか良いもんだと思いました

抹茶と柚子のいかにもなのは未食

DSC09629_20110214114204.jpg
・京の酒ショコラ
中身だけ見て、これは一式まとめて食べないとあかんやろっと思った

にごり酒のチョコレート
楽しみです



スポンサーサイト

テーマ : チョコレート
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。