スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Das ist meine Nuernberger Rostbratwurst

三回目となるソーセージ作り

今回はすごいぞ!
何と
拙的史上最高ニュルンベルガーを産み出す「Lindenbaum」さんにお邪魔しての作成と相成りました。

DSC09814_20110506144131.jpg
・ドイツのソーセージ製造の教則本
日本でどんなに探しても
アウトドアでソーセージを作ろう・・・ぐらいの本しかなかった

この本には様々なソーセージのレシピが事細かく簡明に記述されています

ただ、ドイツ語なのよね
サービス精神溢れるシェフから直々にマニアックな解説をして頂いて

いよいよ作成
DSC09779_20110506144131.jpg
・S2とS4だっけ?
肉の部位によってカテゴリー分けされていて
それを組み合わせる割合も記述されている

秘密兵器登場
DSC09780_20110506144130.jpg
・ミンサー
電気仕掛けです

DSC09785_20110506144130.jpg
・肉を細かくする
めっさ楽にミンチになります

DSC09789_20110506144129.jpg
・ミンチ完成
この肉の量から香辛料と塩を計算して投入します

ただし、拙ニュルンベルガー
一捻りして
ここでカルダモンを利かせます

あとは
ひじを左わきの下からはなさぬ心がまえでやや内角を狙いえぐり込むように
DSC09793_20110506145728.jpg
・こねるべし

DSC09794_20110506145727.jpg
・こねるべし

DSC09798_20110506145727.jpg
・完成
これも肉が既にエエ感じでそんなに苦労することもありません

DSC09787_20110506144130.jpg
・羊の腸
実は羊の腸の径も細かく決められていたりする
ニュルンベルガーは細めです

DSC09800_20110506145726.jpg
・羊腸をセット

DSC09810_20110506145726.jpg
・完成

肉の捏ね方
腸のセット
肉の搾り出し方
色々なテクニックをご教授いただきました

DSC09811_20110506145725.jpg
・おまけ
メルゲーズも詰めてみる

DSC09816_20110506151622.jpg
・ハモントレベレス
スペインの生ハム特有の強い旨味が特徴

次に挑戦するならば燻製するソーセージかなぁ?
いや、自分で一通りおさらいせねばいかんでしょう
やってみるまでは難易度の高そうなソーセージ作りですが
実はかなり簡単にできます

なにより、自分で作ったソーセージは旨かろうて
スポンサーサイト

テーマ : 手づくりにチャレンジ!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に 美味しそうぅ~です .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪

手作りだと 破れたり、歪になったり・・・ してしまうイメージなのに
綺麗な仕上がりですよね。(☆。☆)キラーン!! スゴイ!!






gibier65さんコメントおおきに

ご明察です

自力で作った第一回目は仕上げに捻ると破れて大変苦労しましたが、
今回は「Lindenbaum」のシェフの指導のおかげで破れる事はなかったです

詰めていく肉の硬さや腸の強度が大きな要因ではあるのですが
それらを補うテクニックがあるんですよね
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。