スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュルンベルガーを食べ比べる

前回の記事では作るところしか書いていませんが
勿論の事食べてます

当然、食べ比べるでしょう
DSC09861_20110512222725.jpg
・ニュルンベルガー
さて、
基本を同じくするこの二つのニュルンベルガー
見た感じは同じ

・・・って
あり?
リンデンバウムのニュルンベルガーがいつもより大きくないか?
気のせい?

通常4本で1パックなのに3本で1パックなのが何よりも雄弁に物語っていまいか?
なんでだろうか?

手前の大き目の3本が「Lindenbaum」のニュルンベルガー
奥の小振りな4本が拙の作ったニュルンベルガー

やはり
肉の詰め加減はプロの作品と比べるとまだまだです
しかし
やや身の締まった小振りでスパイシーな拙ニュルンベルガー
なかなかにやるではないか・・・って親バカ?

いやいや
まともなニュルンベルガーに出会ったことないんで
もしかしたら日本で二番目に美味しいんではなかろうか?
・・・と、また大きくでましたが本当に出会わないのだから仕方ない

まぁ
基本が日本で一番美味しいニュルンベルガーなんであたしまえか

おまけ
DSC00063_20110512225147.jpg
・サラミ
Lindenbaum作
これは、なんとイノシシのサラミ

若い状態で頂いた・・・そん時の写真はない・・・撮っておけばよかったよ

シェフ曰く「ワインセラーに吊るして熟成させてください」

はい
って、これ凄く香るんですよ
ワインセラーに入れるのは無理だ
なので、冬場だし室内にて熟成

DSC00064_20110512225147.jpg
・すこし熟成しすぎか?
やはり冬場の空気は乾燥気味なのか
かなり硬い仕上がりになりました

イノシシながら臭みなど皆無なのですが
豚肉にはないコクのある強い味わい

ワインよりも
華やかなバーボンウイスキー?
いやピート香の利いたスコッチウイスキーか?
はたまたオリエンタルな香りがするドライなオロロソか
悩ましいほどに楽しめる
しっかりした味わいなので酒のアテとして好適
旨い

毎度美味しく酒が飲めます
おおきに!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : ソーセージ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。