スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりに はるぴん

「やきとん よしの」の最後訪問後は
もれなく「福田バー」経由で愉快な気分に変換して帰る
焼鳥好きとの焼鳥談義は興味深く楽しかったです・・・おおきに

その翌日は高槻で買い出して京都に帰る
17時に「はるぴん」に行くと既に営業中であった

「ひさしぶりですね」と心の師匠に声をかけて頂き
つくづく高槻がアウェイになってしまった事を思い知る

そのままカウンターに座って呑みたかったのだが
何とか自己抑制をして買出しのみで帰る
DSC09896_20110516172147.jpg
・干豆腐サラダ
あー三人前でも良かった
それほど好きなアイテム

今日のは塩が利いていて酒がすすむ

DSC09897_20110516172146.jpg
・ジャガイモサラダ
あー二人前にしとけばよかった
・・・ってこんなんばっかしか?

ジャガイモ好きに加えて独特なこのジャガイモサラダも好きです

DSC09898_20110516172146.jpg
・牛スジ
「今日は牛スジありますよ」と言われれば
買うでしょう

料理用に買った茅台酒が活躍する
牛スジと茅台酒のマリアージュは心の師匠もおすすめだ!

DSC09899_20110516180338.jpg
・春餅
丁度、心の師匠が春餅を焼いてはった
初めて焼くところを拝見したがそれは見事なもので
何回か作成にチャレンジした拙にとってその巧みな技は凄いと思いました

水餃子があまりにも秀逸で有名な「はるぴん」ですが
春餅が素晴らしい事はまだまだあまり知られてないようである
こんなに美味しいものがあまり知られていないのは寂しいが
人気が出て拙の口に入らなくなる事を考えると、このままで良いかとも思う

DSC09901_20110516180337.jpg
・水餃子
包みたては持ち帰れないので冷凍されたものです

が、さすが心の師匠の作品です
冷凍でもこのクオリティ
素晴らしい

おまけ
DSC09900_20110516180338.jpg
・キュウリの酢の物
箸休めなアイテムは自家製
こういうのって気が効いているよね

店のカウンターに座って出来立ての水餃子に春餅を頂くのは素晴らしい
持ち帰りでは叶わない楽しみである

だが
持ち帰りならではの楽しみもある
そう
好きな酒を合わせることが出来るんだよ
DSC09908_20110516172147.jpg
・Almacenista Amontillado del puerto Emilio Lustau
puertoは地名で
el Puerto de Santa Maria
が正式名称です

濃い茶色の色調ながら明るさのあるアンバー
ナッツに東洋系のスパイス
スムーズな飲み口は軽やかだが余韻が長い

DSC09909_20110516172147.jpg
・Almacenista Oloroso pata de Gallina Emilio Lustau
pata de Gallinaは樽に記入されるマークの名前です
通常のオロロソと区別されるカテゴリーながらその樽を所有するのは
ファン・ガルシア・ハラナ以外にはいない様です

暗赤褐色
複雑なスパイス香にドライフルーツっぽさ
柔らかい口当たりだが液体の粘度は高くまったりとオイリー

中華料理といえば紹興酒なのですが
紹興酒と言っても色々な種類があるし熟成年数によって味わいもかわります
しかし
紹興酒に拘っている中華料理屋は少ないように思います
5年もののスタンダードな紹興酒が悪いとは言いませんが
それ一種類だけってのは少し寂しいように思います


拙宅にある紹興酒は料理用しかないので
シャンパーニュいやここはシェリーでしょ

アモンティリャードと中華料理の相性が良いのは
ソレラの古いアモンティリャードにスターアニスのニュアンスがあるからでしょうか
オロロソもなかなかの相性でした

つーかなんだろこの相性の良さ
二本開けて二本空いてしまった

エミリオルスタウ社のアルマセニスタシリーズは
アルマセニスタと呼ばれる樽での貯蔵を行うのみの造り手から購入したシェリーをそのまま瓶詰めしたもので
好きな人には堪らんアイテムが揃ってます
ラベルにアルマセニスタの名前とソレラの樽の数が記載されています
・・・10樽ってまたレアですな
クリアデラは何樽なんだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : シェリー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

キャハァ~

コチラ・・・ すごく行ってみたいお店なのですが
夜しかされていなので、未だ 計画出来ずにいるお店 e-452

今回のラインナップ・・・ 全部ぅ~っ ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆
って 叫んでしまいました。ww

食べてみたいなぁ・・・

いいなぁ・・・ (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

gibier65さんコメントおおきに

中華料理屋と言うよりも
中華居酒屋と言った方がしっくりくるので
アルコールを呑めない人にはお勧めできませんが
本当に素晴らしい店です

・・・残念ながら17時開店ですので夕方に行って下さい

ここの水餃子を目指して精進した拙の水餃子
かな美味しく出来上がっていると自画自賛しているのですが
やはり心の師匠には到底及ばない

高槻は遠い・・・かもしれませんが一度行ってみてください
是非!
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。