スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予習

和な食事にシャンパーニュ
明日のワイン会に備えてジェロボアムの同じ銘柄をブティーユで予習

DSC03290.jpg

・わけぎ
酢味噌は酢がキツイとワインに合わせにくいが
抑えるとなかなかの相性

DSC03291.jpg

・カボチャ
マロンカボチャって銘柄のカボチャ
ってクリカボチャとどうちゃうねん?なネーミングながら
甘さがパねえです
値段がかなり高いけど、なかなかやりおります

DSC03292.jpg

・焼きナス
独特の風味が焼きナスにはあります
白状するとナスはずっと嫌いな野菜であった
風味に乏しく、歯応えもグンニャリしてたり良さが全く理解できなかった

拙の舌も大人になったなぁと秋の夜長にしみじみと

DSC03293.jpg

・黒豆の枝豆
半端ものゆえ安かったが美味しさは変わらず
これこれ、この豆って感じが良いよなぁ
茶豆のコーンっぽい香りはどうも豆食べてる感じがなくっていまひとつ美味しく感じない

DSC03294.jpg

・小芋の空揚
「日出鮓」さんのスペシャリテ
若旦那の母上に作り方を何度か教えていただいたのだが
これが、同じ様に出来ない
まぁ、十分に美味しいのだが少し口惜しい

ブログを見ていただいている知人や友人に会うと
「毎日エエもん食べてんなぁ」とか言われて少々くすぐったい
毎日シャンパーニュ飲んでエエもん食べているわけではないので念のため
普段の食事なんて寂しすぎて記事になりませんって

DSC03296.jpg

・クレマンとシャンパーニュ
予習のために開けるシャンパーニュは決まっていた
あとは出来が良くってシャンパーニュに比肩すると常々思っている
バイィラピエールの珍しいシャルドネをブラインドで比較

・・・分からなかったらどうしようの危惧を抱きつつ

Cremant de Bourgogne Brut Chardonnay 2004 Bailly Lapierre
やや硫黄っぽい香りが気になるが最初からフルーティで開いている
最初、こちらがシャンパーニュかと思ったが

Agrapart Terroirs Grand Cru Brut
全く最初は開いていず、やや熟成のすすんだナッティな感じ
しかし、リンゴっぽさが徐々に開いてきて圧倒

やはり比較すると違いは分かるものですね
勿論単純にどっちがエエかなんて出来ませんが
シャンパーニュはシャンパーニュ美味しいです

でもバイィラピエールのC.Pも際立ってますなぁ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。