スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記03 Weiss Bräu

Roonstraßeを東へ戻りSalierringからTriererstraßeに入る
ようやく日も沈み辺りに夜の帳がおりて暗くなったのもあるのだろうけど
何だか妙に静まり返った夜の街
さっきの喧騒が嘘のようで少し不気味です

目下の幸いはすぐに店は発見できたのですが
店の人と思しき兄ちゃんが外のテーブルを片づけ中
・・・あり?もう終わりなのかい
恐る恐る営業中か尋ねると
「未だやってるから、中に入って」とのこと

入り口の看板も片付けられている風情だったが
未だ営業中でした
・・・良かったよ

DSC00472.jpg
・Weiss Bräu

Am Weidenbach 24
営業中との事でしたが広い店内にお客は一組でガランと寂しく
さっきとはうってかわって年季が入った渋いおっさんが絶賛片付け中のタップ前のテーブルに座る

DSC00473.jpg
・カウンターの様子
渋い

DSC00474.jpg
・ビール十二杯目
Kölsche 0,2l € 1,3

Hellersのよりもホップがきいているのか苦味は強くないがハーヴィな感じ

カウンターの右側のテーブルにいた紳士はどうやらオーナーのようで
二言三言声を掛けてくれたが特に話をしたいわけではない様子
このフロアの下に醸造設備がある模様

DSC00469.jpg
・ビール十三杯目
Hefeweizen 0,5l € 3,5

ケルンでもヴァイツェンは人気なのだろうか?
さっきに続いて、こちらにもメニューに

これも良くできた普通に美味しいヴァイツェン

DSC00470.jpg
・メニュー
まだ、夜に何も食べていないので何か頼もうと物色

とあるものを発見して即頼む
DSC00475.jpg
・すなわち
6 Nürnberger Rostbratwürstchen mit Sauerkraut und Kaltoffelpüree € 8,80

これでもかザワークラウツにジャガイモのピュレ
ジャガイモは期待ほどに美味しくはなく極めて普通
ザワークラウトはかなり乳酸発酵していて酸っぱめ

そしてニュルンベルガーはドイツで初めて食べましたが
やや塩がきついものの香ばしくスパイシーで美味しいのでした

DSC00476.jpg
・Tafelsenf
マスタードです

考えようによっちゃぁ
やる気のない中華料理屋で発見するカラシ
・・・納豆や焼売に添付されているビニールパック状のあれと同等なのですが

なんかねぇ
美味しいのよ
そんなマスタードでした

DSC00477.jpg
・ビール十四杯目
Schwarzbier 0,5l € 3,6

これも普通に美味しい黒ビールですな
焙煎の甘さは控えめです

DSC00478.jpg
・ビール十五杯目
ケルシュに戻る

DSC00471.jpg
・飲み物メニュー
4つ目までが普通のビール
続く4つはビールにレモンジュースやバナナジュースやレモネードやコーラを入れたもの
・・・興味はあったが飲めなかった
最後の3つはノンアルコールのビール

明日は朝からデュッセルドルフへ行く予定なので
初日はこのぐらいにしときますかね

スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

飲み過ぎ!(笑)

時差があるにしても、ビール15杯ですか・・・。(;^_^A
んー飲み過ぎでっせー、大将!
とりあえず続き楽しみにしてますよ~。
悪い虫が騒ぎ始めそうッス。(´`)

ナイスなつっこみおおきに!

ケルシュやアルトは一杯が0.2lや0.25lなので何杯飲めるかなぁと通算しています
決して1件で15杯も飲んでませんぜ

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。