スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記37 Alfred Gratien

遅れる旨の電話は澱部長が事前に連絡済だけど
Cuvée Millésimée 1989の余韻に浸りながら
Épernayへと急ぐ

DSC00915_20110804162227.jpg
・真っ白な崖
あー石灰質なのだね!
っと納得する光景

迷わず到着
DSC00916_20110804162227.jpg
・Alfred Gratien
30 Rue Maurice Cerveaux B.P3 51201 Épernay
H.P
DSC00917_20110804162227.jpg
・広い
・・・入り口の写真を撮りに行って取り残される
待って!

何やら後に用事があるらしく
お出迎え状態で醸造責任者Nicolas Jaeger氏が待ち構えてました
・・・遅くなって申し訳ない

DSC00919_20110804162226.jpg
・新しく導入しつつある樽を置く器具の説明

DSC00920.jpg
・絶賛導入中
ここはドイツの「Henkell & Söhnlein」の傘下になって資本投下が行われて
色々と設備が新しくなっていっているみたいでした

ただ醸造責任者はそのままのようで彼は三代目との事でした

自社畑は2ha
あとのブドウは継続して同じ栽培者から購入しているとの事

NMとしては規模が小さいとさかんに仰ってましたが
それまでに周ったどの造り手よりも大きかったです

DSC00921_20110804162226.jpg
・樽

DSC00922_20110804163624.jpg
・樽
Seguin Moreauは有名な樽のメーカーですな

4~5年使用したChablisの樽を使っているとの事で
発酵もエレヴァージュも樽を使用する
バトナージュしない
MLFはなし

アルコール発酵は10~15日かける

Dosageはリザーヴワインにサトウキビ糖を使用

DSC00925_20110804163624.jpg
・樽に置いてあった謎の物質

DSC00926_20110804163623.jpg
・タンク

DSC00927_20110804163623.jpg
・創業者の写真

DSC00928_20110804163623.jpg
・タンク
Première Tailleの保管に使っているらしい

DSC00930_20110804163623.jpg
・樽
そらこんだけあったら大変だわ

DSC00932_20110804164503.jpg
・出荷ライン

DSC00933_20110804164503.jpg
・絶賛稼働中
ボトリングするのは年に2~3回なのだそうな

そして巨大なエレベーターに乗って18m下のセラーへ
DSC00934_20110804164503.jpg
・でかいのよ

9度と寒い広大な空間に150万本のストックがある

DSC00935_20110804164503.jpg
・セラー

DSC00936_20110804164502.jpg
・セラー

DSC00937_20110804164502.jpg
・コルクで熟成

DSC00938_20110804165004.jpg
・セラー

DSC00939.jpg
・ジロパレット

DSC00942_20110804165003.jpg
・ピューピトル

DSC00944_20110804165003.jpg
・ボード
しかしこんだけ広いのをよく管理できるなぁ

DSC00945.jpg
・古い瓶も眠っている

生産ラインとは別の建物に招かれて試飲です
DSC00947_20110804165515.jpg
・代々の写真

DSC00951_20110804165514.jpg
・飾られたボトル

DSC00949.jpg
・Cuvée Brut Classique
Ch 45%
P.M 45%
P.N 10%
Dosage 9g/l

2006年のブドウが15%

香りに甘いものを感じるが
飲んでもドザージュの多さを感じる
ただ要素が多くて複雑なのでぺったり甘い雰囲気ではない

DSC00952_20110804165514.jpg
・Cuvée Paradis
Ch 65%
P.N 35%
表記はないけど2005年単一なのだそうです
六ヶ月前にデゴルジュマン

以前にはこのトップキュベにもピノ・ムニエが入っていたのですが
比率は年々下がっていったようでこれには入っていなかった

ハニーさとバターっぽさも
酸が綺麗な印象

DSC00950.jpg
・Cuvée Brut Millesimé 1999
Ch 63%
P.M 20%
P.N 17%

細かい泡と香ばしさ
濃い味わい

DSC00954_20110804173152.jpg
・グラスにも

このあと用事で人を迎えに言ったNicolas氏のあと
彼の奥様がお相手くださる
・・・うーん聞くことないよ

マダムはビルカールサルモンと赤ワインがお好きなのだそうな

おおきに!!
スポンサーサイト

テーマ : シャンパーニュ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。