スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記52 Aussi connu sous L’aéroport de Paris-Charles-de-Gaulle, dit Roissy

CDG到着

フライトまでにあまり時間がないnouvelle épouseさんとy_chevereさんとはここでお別れ
フランス語と英語の通訳お疲れ様でした
・・・南仏土産とJ.P.Hと謎のウオトカともども
おおきにです!!!!!!!

さて
朝ごはんを食べるべくCDGを探索・・・できず
荷物重すぎ
さっくりとその辺の店へ
DSC01254_20110818133616.jpg
・Paul
日本にもあるブーランジェリーです
DSC01255_20110818133616.jpg
・croissant
普通に美味しいクロワッサンです

DSC01256.jpg
・Espresso

DSC01257.jpg
・フランス人を気取る
今回の旅は外食率が低かったので
食べ物を飲み物に浸して食べるフランス人ってのには出会わなかった
・・・ほんまなのだろうか?

そして
Aérogare 2から出発する若旦那とはここでお別れです
旅のデザイン本当にありがとうございました
・・・円月殺法はここフランスでも健在でした
来年もよろしくお願いしたいです
おおきに!!!!!!!

Aérogare 1へはCDGVALに乗って移動
・・・かなり遠い
KIXの二分ほど乗車時間がないものとは全然違う

さぁ来ました!
この旅最後の試練です
タイ航空のチェックインカウンターにて尋常ではない重さのキャリーケースを預ける
二名で40kgまでの重量制限だが如何に?
計量する矢吹ジョーのような気持ちで重さを見る

49.8kg

おぅ
なんてこったい!
10kg近くも重量超過ですかい!

まぁある程度の重量超過は見込んでいた
試算して荷物を詰め込んだからである

我々がシャコと呼んでいた恐ろしく軽量なキャリーケース二個の自重が9.6kg
Kölsch缶500ml×24で12.7kg
Kölsch瓶500ml×5で4.4kg
Kölsch瓶330ml×3で1.9kg
Champagne 1500ml×2で6.4kg
Champagne 750ml×2で3.2kg
DOMリキュール×5で0.6kg
ここまでで、すでに38.8kg

やはり他の荷物はほとんど機内持込にせんとあかんのか?
服とか機内持ち込みに差し支えないないものは仕込んでおいたバッグを発進させて既に機内持ち込み用にしてある
この状況で更に機内持ち込み荷物を増やすのは厳しい厳しすぎる

っと
カウンターのおねーさんが何か英語で仰せのようだ
何ですか?
え?
他に預ける鞄はありませんかって?

へ?

いやいやいやいや
ございませんこれでお願いしますよろしく!

九死に一生を得る
まぁ今回はたまたま運が良かったのだろう
どこかで見守って下さっている酒の神様に大いに感謝の気持ちを捧げるとしよう
おおきに!!!!!!!
しかし、今回の旅は一際その加護にあったように感じる
もう一度
おおきに!!!!!!!

最後の難関を突破してCDG Aérogare 2で最後の土産を物色
身軽になって
・・・といってもかなりの機内持ち込み荷物は手元にあったのだが
心も軽い

DSC01258_20110818133615.jpg
・Bière pression
ビール五十五杯目

樽生ビールは久しぶりに飲みます
くぅ
ハイネケンなんて今までにも何度も飲んでいるのに
一際身体に染み入ります

DSC01259.jpg
・ビール五十六杯目
昼食の代わりにチップスとKronenbourg 1664
フランスに別れを告げるビールです

Adieu l'Europe.
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。