スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏見を散策 其の参 カッパカントリー

さて酒蔵からソバ屋で清酒三昧なこの日

時間的に余裕があったので
三軒目へと向かう

カッパカントリー
京都市伏見区塩屋町228番地
清酒三昧と思いきや

DSC01677_20110823175338.jpg
・ケルシュ グラス
そう、黄桜酒造はビールも醸造しているのです

サイズは一口サイズ、グラス、ジョッキとあった
大きいサイズのグラスをオーダーするのが常ながらも

ケルシュにジョッキはいかんでしょう

んー
淡色で穏やかな上面発酵ビールなのだが
これは、ケルシュなのだろうか?

DSC01678.jpg
・飲み比べセット
ダーリンのセレクション

ソバを食べたのでアテは頼まなくてもよいのだが
DSC01679.jpg
・ポテトフライ
見た感じはそんなに美味しそうではないのだが
皮付きってのがポイント高い!

DSC01680.jpg
・アルト
これもややギネスっぽい粘つく香りもはアルトのイメージにそぐわない

アルトもジョッキは似合わないでしょう

DSC01681.jpg
・ナイルシリーズ飲み比べ
早稲田大学と京都大学と黄桜の共同開発シリーズ

ホワイトナイル
古代エジプトで栽培されていたエンマー小麦をよみがえらせ伏水と仕込んだたおやかな現在ビール
・・・確かに穏やかな小麦ビールです

ブルーナイル
古代エジプトで栽培されていたジュラム小麦と「ゆず」、「コリアンダー」で醸したさわやかな発泡酒。
・・・durumはジュラムと読むのか?ベルジャンホワイトのような配合です「ゆず」の主張が強いのですが面白い

ルビーナイル
赤銅色のハイアルコールビール。
まろやかな味と濃厚なフレーバーが特徴です。
・・・濃厚かなぁ?

最後の締め
DSC01683.jpg
・丹波の黒豆

DSC01684.jpg
・裏ラベル
珈琲豆?いやいや香ばしく炒った大豆っぽさ
これも面白いですな

水を頼むと
DSC01685.jpg
・伏水
おー
ここも柔らかい水ながらさっぱりしているか

ケルシュとアルトの樽生を飲みたかったので来て見たが
少しイメージと違うものであった
それでは美味しくないかというとそうではないのだが
ちょっと違和感がある
勿論の事ケルシュにしてもアルトにしても様々な味わいがあって
その味わいにはかなりの幅があるのは承知している
なんでしょうなぁこの違和感は

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

酵母の違い?

doniek さん、こんにちは~
違和感、香りが違うんでしょか?
使ってる酵母が違うとか・・・
ベアレンさんのなんかは本場のに近いのにね、残念でした
そうや、ベアレンのビール、飲みきってしまってた

y_chevereさんコメントおおきに

違和感に関しては飲んで頂くのが早いと思います
今度買って持って行きましょうか?

ベアレンの限定物
ベルギースタイルなものが九月に発売されるみたいでっせ
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。