スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本に帰ってきて最初の外食

葉月も終わりの頃ながら
文月の初日から追っかけて行く感じになります

ヨーロッパの帰国した週末に和食ってのは何か狙った感がありますが
たまたまです

DSC01298.jpg
・箸置き

でも
確かに日本に帰ってきた事を心の深い淵から実感できたのではあります

二ヶ月近く前の事なのでさっくりといきます
・・・忘れている点はご容赦を
先に着いてダーリンの到着を待ついつもの展開

DSC01278.jpg
・樽生ビール
帰国後の初樽生ビールです

湿気の多いまとわり着くような暑さの日本の夏
日本には日本のビールなのかなぁ
と、取り留めない考えに半分浸りながら飲む

DSC01279_20110824102007.jpg
・焼きナス
澄んだ旨味の出汁
焼かれた事を仄めかすナス

美味しいです

DSC01280.jpg
・ベルジャンレース
注ぎ手と飲み手で織り成す美しき白

などとユルユル飲んでいたら待ち人来る
DSC01281_20110824102006.jpg
・シロズイキ

DSC01282_20110824102006.jpg
・ヨコワ?
だっけか

清酒投入
DSC01283.jpg
・李白
やまたのおろち 夏季限定

個人的な感覚ですが
生魚は日本のピルスナータイプのビールには合わないと思うことが多い

なので
清酒投入となるのですが
そのタイミングを見計らうのは結構難しい

その点、ここは目の前で作業されるので次に出てくるものが推測しやすいし
ビールの入ったグラスの横に清酒を並べて飲んでも、そんなに気にならないのでありがたい

DSC01284_20110824103215.jpg
・貝
炙ったの
シロカイだったかな?

DSC01285_20110824103214.jpg
・椀物

DSC01286.jpg
・ハモ
夏の京都ちゅーたら、この魚でしょう

カヴァを先行投入
DSC01287_20110824103214.jpg
・Oriol Rossell Cuvee Especial Brut

DSC01288_20110824103213.jpg
・甘鯛
ウロコの美味しさではトップクラスのこの食材
塩焼きも良いが空揚も捨てがたし
カヴァとの相性もよろしいです

DSC01289_20110824105428.jpg
・オイルサーディン
自家製です

缶詰とは別もんです
・・・どっちも好きです

DSC01290.jpg
・Colet Blanc de Blancs Extra Brut
Xarel-lo 50%
Macabeo 45%
Parellada 5%

普通のカヴァで大抵使用されている三品種を使用して
わざわざフランス語でブラン・ド・ブランとラベルに書いてあるのは何かの拘りであろうか?
Brut Natureのカヴァが多い中敢えてExtra Brutってのも面白い

DSC01291_20110824105428.jpg
・出汁巻き
自分でチャレンジしてみて思い知る
この出汁巻きの偉大さ

ここまでの出来とはいかなくても、せめて卵焼きからの脱却を図りたい今日この頃です

DSC01292.jpg
・鮎
鮎とビールは出会いもん

カヴァも清酒も合うと思いますが
苦味がビールに合うと思う

DSC01293_20110824105426.jpg
・ご飯が炊けました

DSC01294_20110824105426.jpg
・つけもん

DSC01295.jpg
・炊き立てのご飯

DSC01296.jpg
・ハモご飯
強烈に旨い

DSC01297.jpg
・萩乃露 特別純米 無ろ過生
ご飯になっても清酒を呼ぶ凄まじいまでのアテぢから

カヴァ二本体制で清酒を抑え気味にしようと意図しましたが
無理
・・・そして二軒目はVengaでシェリー

結局のところ、又飲みすぎたのでした
和食を堪能させて頂きました

おおきに!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。