スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Agrapart&Fils les 7 Crus et Edmond Barnaut Grande Reserve

水無月早々に外で開けた二本について一月後の文月早々に再度確認してみる

DSC01368_20110830171348.jpg
・Agrapart&Fils les 7 Crus
AvizeのRM
Ch 100%
Brut

柑橘っぽさは少なく円やかなリンゴは赤い系で甘みを感じる

酸がしっかりとあるので嫌味に感じない
熟成感と言うのか?やや落ち着いた味わい

ドザージュの多さ(あくまで他のアイテムと比べてですが)
リザーヴワインの使用
などによる円やかさであろうか?

かつては一つ上のアイテム「Terroirs」に比べて、も一つ印象が薄い感じだったのだが
ここ最近の充実ぶりは何でしょうね?
・・・ただし、ブラン・ド・ブランらしい青いリンゴ系ではないのよね

・Edmond Barnaut Grande Reserve
BouzyのRM
Grand Cru
P.N 66%, Ch 33%
Brut

香ばしくパイやブリオッシュっぽい
こちらは少し熟成感が出ているかな?

もう一つのほう(セットクリュ)と比較する事になると
酸は少々物足りなくも感じるが
その分、柔らかさとふくよかさで勝っている
まぁ品種構成が異なるので直接比較して飲む事に意味は無いのだが
・・・と分かっていても並べて飲むと比較してしまうのは仕方ないかな?
セットクリュがもう少しブラン・ド・ブランっぽさがあれば明確に違うと分けて考えられるってのもあるかな?

ブジー・・・か?
少し特徴は捉え難い感じ
もう少し上のアイテムを試してみるかなぁ?
家飲みなので単純な料理
DSC01363.jpg
・パン
R271の作品

バゲットなどのノーマルなパンの完成度も高いが
やはり、ここの真骨頂はオカズなパン
拙の好みとしてあまりにも的を射るアイテムが多い
・・・多過ぎるぞ!

メインは何故か珍しくも魚
DSC01364.jpg
・イトヨリ
魚の焼き加減は未知の領域

皮目をパリっとさせる事は出来るが
ややビアンキュイかな

DSC01366.jpg
・イトヨリ その二

ソースは考えていなかったので
オリーブオイルにニンニクとローズマリーの香りで
んー
シャンパーニュには少しちがうなぁ
スポンサーサイト

テーマ : シャンパーニュ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できますさんコメントおおきにです

そうでしたか
失礼いたしました
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。