スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千成寿司

お誘いを受けて阪急電車で淡路へと向かう
入店前のサプライズニ連発は本当に吃驚しました

DSC01456.jpg
・枝豆
色々と枝豆を仕入れておられるようで
今回は新潟産との事でした

丁寧に両端を切り落として湯掻かれた枝豆
茶豆系であったがあの
「わたくし普通の枝豆と違いますのよ!」とでも言いた気な
トウモロコシに似た甘い香りは控えめで豆本来の旨味が強い

パブロフの犬状態でビールが欲しくなります
DSC01457.jpg
・ワサビ
これで酒が呑めるほどに好きなアテ

流石にシャンパーニュとの相性は難しい
やはり清酒でほんわり受け止めねば

DSC01458.jpg
・焼きナス
こんがりと焼かれた肌の香ばしさを偲ばせる裸身
ほんのりと赤く染まった梅
出汁が旨い

DSC01460_20110909084201.jpg
・シャコ
子持ちのわりに身持ちのよいシャコでした

DSC01461.jpg
・アテ四種類

あとは
アワビの肝
アワビの肝和え
ツブ貝の肝
と迫撃!トリプル胆・・・状態

迎え撃つは清酒しかないやんね

DSC01462_20110909084200.jpg
・Gari Extra-Brut
寿司の付け合わせとしては普遍的な生姜の甘酢漬け
寿司屋の符牒での「ガリ」はその呼び名として一般に広く定着していると思う
・・・生姜の甘酢漬けって方がピンとこない?

さて
そのガリは甘酢漬けの名前があるとおり生姜の辛さに甘酢の酸味と甘さを備えたもの

しかし
ここのガリはそんな一般的なガリと一線を画する
まさにドザージュがほとんどされていないエクストラブリュ仕様

好きです

・・・つまみの鯛とツブ貝の写真がなくって何故にショウガの写真があるのかは謎

最初から二択
DSC01463.jpg
・サバ
ゴマサバ
夏場でサバと言えばこちらです
この時期としては脂のノリが良い

DSC01464_20110909091451.jpg
・アジ
マアジと書くとイタリアワインの造り手みたいですな
ダーリンの選択なので味は分からず

しかし、見るからに美味しそうなのです

DSC01465.jpg
・万願寺唐辛子
炭火焼ってのがエエのよね

DSC01466.jpg
・アオリイカ
絡みつく濃厚な舌触りはイカの中でも随一のエロスを誇る

DSC01467.jpg
・マグロ
中トロ

赤酢の利いた酢飯に負けない香りと酸
・・・ってワインみたいですが
本当に美味しいマグロって複雑さがあって立体的なのです

DSC01468.jpg
・シラサエビ
繊細な甘さ

DSC01469.jpg
・クルマエビ
プリっとした甘味

エビの食べ比べ
どっちか一つと言われれば、出会う機会の少ないシラサエビなれど
クルマエビの味わいも捨てがたし

あー
どっちも美味しい

DSC01470.jpg
・サケ
見るからに異様なサケはトキシラズ

サケは最も好きな魚の一つであるが
生で食べると
脂がのらずにパサパサなのや脂がのり過ぎてネットリしたのが多い

これは生で食べるのには最高なのではないでしょうか
バランスが良い

芥子ってのも良いと思う
山葵と食べ比べてみたい

DSC01471.jpg
・コハダ
うっひょう岡野さん!
来ましたよシンコ!!
しかも三枚づけ!!!

〆て熟成させたコハダが好きなのですが
それとは真逆のシンコの新鮮で清々しい味わいは比べるものでなかろう

DSC01475.jpg
・コバシラ
「コ」シリーズ?
こちらも久しぶりに頂くなぁ

海苔がなかったら、よりコバシラの甘さ以外の特徴が出てくるのかもしれない
でも、目の前で炙られた海苔の香り高さもまた良いのです

海苔好きなもので

次は三択
DSC01476.jpg
・キス
こちらも久々に食べる
独特の香りと繊細で上品な甘さ

DSC01477.jpg
・スズキ
昆布〆
ダーリンの選択

マグロの赤身のヅケとの三択は悩ましいです

DSC01478.jpg
・アワビ
クリーム色のアワビが旨いことは真実である
ここで頂くアワビはクリーム色である

DSC01479_20110909094612.jpg
・ウニ
これは産地が三択だった

ウニは海苔が無いほうが好きかなぁ

DSC01481_20110909094611.jpg
・アナゴ

選択するのが悩ましいがそこも面白さの一つです
お誘い頂いておおきに!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。