スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉子焼きの行方

蕎麦屋のアテシリーズ

DSC01509_20110918181310.jpg
・玉子焼き

かえしの量を抑えてややすっきりとした味わいを追及してみる
まだ、最後の焼きが強かったか・・・
DSC01510.jpg
・ゴーヤ
さっと湯通しして鰹節と醤油で頂く

シンプルながらゴーヤの味わいが素直にでる
鰹節が合うのよね

DSC01511_20110918181309.jpg
・板ワサ
んー
モッフりしたハンペンのような食感は今ひとつですな
素材の味わいは良いのですが

DSC01515_20110918181308.jpg
・きゅうり
モロミをのっけるとご機嫌なアテになります

DSC01513_20110918181309.jpg
・アテ
自家製のちりめん山椒は仕込むたびに味が変わるのだが
そんなところもいとおかし

昆布は何故かタラコが入っていた
んーもひとつですな

DSC01512_20110918181309.jpg
・そば
辛汁は単純な組み合わせゆえに素材の力が大きい
厚削りの鰹節を一時間かけて煮出すのだが
もう少し鰹節の燻したような香りが欲しいところ
かなりやる気のある奴で追い鰹ですかな?

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。