スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東へビール小紀行 その五 Piscaria

夕方には関内から逗子へ移動
この辺って湘南ですよね?
ちと定義が分からんのですがきっとしょーなんですよ

異国のように街並みが違う・・・とまでは言いませんが
何か要所要所で違うんです

って事で現地在住ダーリンのソウルメイトにご予約いただいたのが
・・・予約おおきにでした!

DSC02175.jpg
・Piscaria
こちらはシチリア料理のお店なのです!
入って直ぐ左手に大きなショーケースがあって新鮮な魚が並んでいました
これを見て選んで料理をしてもらいます
イトヨリに
巨大なカマスに
なんとクエまで!
そしてカサゴ・・・少し小振りだがいてはる・・・美味しそう
実にエエ感じです

席に着いてメニューを見て
アンティパストの盛り合わせにプリモを二品セコンドは魚を焼いてもらう事にして
プロセッコで乾杯
・・・写真はないけど

料理名は覚えていないので適当ですがご容赦ください
DSC02181_20111003205343.jpg
・前菜が次々と来ます
あ~エエ感じ

DSC02176.jpg
・エスカベッシュ
魚は・・・なんだっけ?
レーズンがシチリアっぽいですね

DSC02177.jpg
・クロスティーニ
魚はメジマグロだっけ?

DSC02178.jpg
・カポナータ

DSC02179.jpg
・タコとジャガイモとセロリとオリーブ
この組み合わせがシチリアでしょう
オリーブが変わった色でした

DSC02180.jpg
・パン

DSC02182.jpg
・イワシ
大振りのイワシです
美味しい

DSC02183_20111003205343.jpg
・ブルスケッタ
ボッタルガがのってます

DSC02184.jpg
・玉子
中にこの辺りの名物であるシラスが入っています
これがメッサ美味しかった

DSC02188_20111003205342.jpg
・イワシとウイキョウのカサレッチェ
ウイキョウ好きなんで是非食べたいと言い張った
穏やかで優しい味わい

白ワインを追加しようとすると
ドンナフガータのアンティリアをお勧め頂いたので
ワインはもう一本頼むはずでセコンドは魚なのでよりカジュアルなものにして
DSC02189_20111003205342.jpg
・Regareali Bianco

更に三本目
ドンナフガータとちゃうやん!
あり?見せてもらったのと違うの来ましたよ
まぁエエけど
・・・写真無いし

DSC02190_20111003213133.jpg
・トマトとチーズのリゾット
チーズがシチリア・・・かな?

DSC02193_20111003213133.jpg
・カボチャ

DSC02197_20111003213132.jpg
・焼き野菜

DSC02198.jpg
・オリーブオイルと塩
を従えて

DSC02195.jpg
・カサゴ
登場!

一度顔見世してから
DSC02199.jpg
・お取り分け
エエ感じのサービスです

頭部を頂く

ワインの件は残念ですが、まぁ大した事ではないし
気持ちの良いサービスでした

ポーションが小さめって言うのはシチリア料理っぽくないけど
色々食べれて良いです

味わいが優しく穏やかなのは魚が良いから控えているのか、この土地柄なのか
美味しかったです

おおきに!
スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。