スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都のクラフトビール事情

1994年にビールの最低製造数量基準が2000klから60klに緩和された事によって日本各地で生まれた小規模な醸造所
当初は地ビールと呼ばれてました

沢山の醸造所が設立されて賑わっていましたが今現在生き残っている醸造所は少ない

大量に醸造してこその低価格を実現できるビール
価格は大手のビールメーカーに比べると割高になります
小規模醸造への酒税の優遇とかなんでしないのだろうかねぇ
規制は緩和したけど、それで生まれた芽を育てる気はないのでしょうか?

そんな情勢ですが
クラフトビールという英語圏の単語を良く見かける今日この頃
東での盛況ぶりは前回までの記事でお伝えできたでしょうか?

これ
絶対に大阪や京都でも流行るで

なんで大阪のキタとか京都にないん?と思っていたら

ありました

beer cafe麦潤
京都市中京区六角通富小路西入る大黒町77 河村ビル2F
075-202-4180
ブログ
東から帰還した週末の金曜日に行ってきました

入り口へと誘う階段は小さいのですが入り口扉の向こうには広々とした店内にカウンター
様々なビールグラスが並ぶバックバー
右手にタップが八つ
このビアサーバーは店主のお手製とのことで冷蔵庫のビール樽に接続されているのだそうな

開店は今年の五月

DSC02269_20111009144602.jpg
・突き出し
味の濃いラスク
ニンニクとかチーズがきいてます

DSC02270_20111009144601.jpg
・ひでじビール 花のホワイトヴァイツェン 
富士桜 森のヴァイツェンは横浜で飲んだので違うヴァイツェンから
ってこれ「花のホワイトヴァイス」と違うのかなぁ?

んー
ヴァイツェンは泡がふわっと盛るイメージなのですが
なんか泡の盛りが勢い無い?

DSC02271.jpg
・ベアレン アルト
ベアレンのアルトは飲みたかったんだよ

次は志賀高原ビールの飲み比べ
DSC02272.jpg
・志賀高原 ノットソーマイルドエール
見た感じはイングランドスタイルのダークなマイルドエール
グビグビ呑めるエールですが

そこは志賀高原ビール

not so なのですよ

これイングランドのホップなのかなぁ?

DSC02273.jpg
・志賀高原 ハウスIPA
志賀高原ビールを代表するエールでしょう
しっかりとしたアルコール度に強烈な苦味
グレープフルーツ系のホップ

旨い

DSC02274.jpg
・梅錦ビール アロマティックエール
アルコール度数の高いベルジャンストロングタイプのエール

樽生でも飲み応えあります

惜しくも売り切れたアルトに変わって
DSC02275.jpg
・ベアード ベルジャンペールエール
ベルジャンスタイルと言う意味ではなく
定番のライジングサンペールエールの酵母をベルギー産の酵母に変えて醸されたペールエール
ベルジャンイーストペールエールの方が誤解ないと思うんだけど
名前が長くなるから?

酵母違いとはマニアックですが、
比較しないと何がどうなのだかわかりません
・・・比較しても分からないか?
はっきりしているのはベアードブルーイングのエールってこと
カスケードかな?フレッシュな柑橘系バンバンのアメリカなエール

DSC02276.jpg
・ポテトフライ
ビールの繋ぎ替えで放置されてたかとハラハラしたもの
油で揚げてから更に焼かれてカリッとしたジャガイモ
美味しいです

入店時から気になっていた冷蔵ケースに入った木樽
DSC02277_20111009155930.jpg
・常陸野ネスト カスクコンディションエール

あぁ旨い

グラスが気になったのでお話しすると
DSC02278_20111009155929.jpg
・ピルスナーウルケルグラス
レアなコレクションです

特に左端のピルスナーグラス
欲しい!

二軒目も行く気満々だったのだが
DSC02279_20111009155929.jpg
・湘南ビール ルビー
このグラスはハーフパイント

DSC02280_20111009155929.jpg
・ビアへるん オロチ
名前もユニークですが
米麹と清酒酵母を使った異色なビール

どことなく甘い

なんだ、京都にちゃんとした処あるやん
又来ようっと
おおきに!
スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。