スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルジャンビアプラス ドルフィンズ umeda

先に書いておきたい記事を先行させたので時系列が巻き戻るのですが
盆休みの事です

大阪で外国のビールが飲める店としては嚆矢ではないでしょうか?
残念ながら贔屓にしていた堂島店は閉店してしまったようですが
市内に五店舗を構えるドルフィンズ

梅田にあるのは知らなかった

ベルジャンビアプラスってカテゴリーが何なのか分かりませんが
ベルギーのビールを飲めるカフェのようなスタイルを標榜しているようです
・・・umedaってのも、どっからそーゆーふーになったのか気になりますが

この日は東方よりの里帰りの友人夫妻を迎えての宴
メインの中華料理屋が江坂なので
友人と大阪駅を見物されていた「おっと」と別行動のマダムと食前酒を飲みに
梅田でベルギービールとなったのです

そう言ったシュチュエーションで使い勝手の良い店だと思います

まだ、晩御飯には少し早い時間ながら数組の先客がおられました

夏真っ盛りてなことでホワイトビールの特集でした
たまたま訪問時は樽生で飲んだ事のない
DSC01569.jpg
・Watou's Wit
Van Eecke醸造所
ベルギーのワトゥという町にある醸造所
拙の好きなホップが利いた「hommel bier」を造っている醸造所です

酸味に特徴のあるホワイトビール
夏向きです

比較のための樽生
DSC01570_20111011133325.jpg
・Hoegaarden Witbier
Hoegaarden醸造所
ベルギーのヒューガルデン村にある
このスタイルの中興の祖であるピエールセリスが始めた醸造所

今はビール業界大手インベブ傘下にしてアサヒビール取り扱いの有名銘柄
今年四月に惜しくも亡くなられたピエールセリスによると自分の造っていたものと味わいは大分異なるようだ

と言われても
その当時の姿を知らない拙としては
このオレンジピールの香り高さとコリアンダーシードの甘さを持つ
柔らかな飲み心地で仄かな酸味のあるこれがベルジャンホワイトビールの基本なのですよ
Celis Whiteが本来なのかな?


二軒目の予約時間まで余裕がありません
地下鉄御堂筋線へ急ぐべし!
スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。