スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福田バー

「cuma-1」のち

京都在住になり
すっかりご無沙汰なここ

DSC02628.jpg
・パンダ
お初にお目にかかりヤス
DSC02630.jpg
・箸置かれると
少し悲しげ

DSC02629.jpg
・樽生ビール
エーデルピルス

リセットです

ドイツのビールのカテゴリー「Pils」を指向したアイテム
ホップの苦味が利いていくらでも飲めるビールなのです

ビール熱はランビックに向かいつつあった時期
DSC02631.jpg
・Gueuze Cantillon
酸味に関しては最強の部類に入るビールでしょう
複雑さはそれほどではない

あ~この酸味たまらん!

DSC02632.jpg
・インドの青鬼
久々に飲みましたが苦味の利いたI.P.A
うまし

DSC02633.jpg
・Traquair 1000th Brew
1000回醸造記念ボトル

初めてみます
マニアックな品揃えは相変わらずで
今日も今日とて色々な狩人が獲物を探し求めて集ってきます

DSC02634.jpg
・アルコール10%って

きっつ

ビール三昧の拙の横では
DSC02635_20111208105656.jpg
・グランマルニエな専用グラス

DSC02636.jpg
・Navan
これも初めて見ますが

マダガスカルのヴァニラで香り付けしたグランマルニエ

そら
うまかろう

グランマルニエのお話をしていると
DSC02639.jpg
・こんなんもありまっせ

ヴェルヴェットとコルドンジョーヌ!

ヴェルヴェット
京都のホテルのショットバーで見かけたのでオーダーしたら
瓶だけ見せてくれて飲ませてくれなかった
そんな寂しい思い出が甦ります

くーたまらん!
次はこの人たちと

あ~遠くなってしまったのが悔やまれる
スポンサーサイト

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。