スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来る年

Avizoiseを飲みながら年を越し

2012年の始まりです

DSC03661_20120103152601.jpg
・お雑煮
元旦は白味噌ヴァージョン
昨年と同じく滋賀県の九重味噌からお取り寄せした白味噌
ポタージュの如く濃い目に
雑煮大根と金時人参と頭芋
餅は丸餅を焼いて

この濃厚な雑煮は美味しいのだが二杯、三杯と飲めるようなものではない
・・・って雑煮はそない何杯もいただくものではないのか?

朝は軽くダーリング作成の御節料理の味見を清酒
・・・玉川酒造の雄町純米吟醸無ろ過生原酒と奥播磨の山田錦純米吟醸おりがらみ
とともに

DSC03662_20120103152600.jpg
・凍り豆腐とフキ
亡き雲仙の祖母を偲ぶ

味も歯応えもない高野豆腐はいらんのですよ

DSC03665_20120104142959.jpg
・クワイ、ゴマメ、カズノコ、黒豆、紅白ナマス
クワイは外せません

デセール
DSC03670_20120104142958.jpg
・雲龍
いただきもの

たまたま今年の干支にリンク
・・・もしかしたら意図してか?

DSC03672_20120104142958.jpg
・一保堂の大福茶と

由緒正しいお菓子との能書きが入っていましたが
本当にソリッドな味わいのお菓子

毎度の事で大福茶は名前で購入してしまうのだが
そないに薫り高いお茶ではない

昼は御節を

DSC03675.jpg
・フキと凍り豆腐
朝と一緒ですな

DSC03676_20120104142956.jpg
・ゴマメ、カズノコ、紅白蒲鉾
蒲鉾は食べ比べ

小田原蒲鉾の歯応えの秀逸さを再確認

奥に見えるは冷凍の蒸寿司
白味噌の濃厚さに音を上げた人が約一名
DSC03677_20120104142956.jpg
・イクラ
イクラ好きなゲストのため潤沢にご用意

DSC03678_20120104181935.jpg
・黒豆

DSC03679_20120104181934.jpg
・蒸寿司そのいち


鮭の炙った感じと酢飯に混ぜられた具がエエ感じ

イクラでステキをプラス
さらにワサビでどうよ

全く期待していなかったのだけど
思わぬ伏兵

かなり美味しい

DSC03680_20120104181934.jpg
・蒸寿司その二
エビ

まぁありがちなうすっぺらいエビ
温まっているので少しエエ感じはあります

DSC03681.jpg
・蒸寿司その三
うなぎおこわ

これがメインと思われるのですが
残念
巻かれた玉子シートのしょぼさとおこわのフンニャリ感が好きになれない

DSC03682_20120104181933.jpg
・蒸寿司その四
カニ

お!意外とカニです
・・・どういう意味やねん

DSC03683_20120104181932.jpg
・蒸寿司その五
アナゴ

〆はアナゴでしょう
沢煮に近いあっさりやわらかさが温まる事でエエ感じに

笹の香りも移って中々にやりおる作品でした

朝と昼で結構食べて清酒も呑んだ
メインの御節は晩に頂く算段なのだが
食べれるかなぁ


スポンサーサイト

テーマ : ★☆お正月料理・おせち☆★
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

我が家では~!

朝からお屠蘇もシャンパーニュも飲みますよ~!お節と共に。笑。
で、白味噌のお雑煮です。
しかしです。お餅は焼きません。大根と豆腐だけ。鰹節乗せるのは一緒です。お味噌はしまむらさん。滋賀県の取寄せですか?どうでした?又聞かせて下さい。
お餅は一つなのにお汁は美味しいので3杯頂きます。雑煮椀は大振りなのにです。だから何時も終わるのが2時ごろで直ぐお昼寝して。
又6時頃からお節とワイン。

反省・・・・・是ではいつも正月2キロ増える筈ですね。お恥ずかしいです。
来年からは世間の常識範囲に戻します。。けどあの独特の白味噌美味しいので困ります。

くわえは我が家でも無くてはならない程です。
ダーリンのふき美味しそう~!

みっきさん優雅ですねぇ

朝から14時までですか
楽しそうですねぇ

白味噌の雑煮のお餅は焼かずに温める方が一般的だと思いますが
香ばしく焼かれたお餅と白味噌が好きなのです

しまむら・・・京都のしま村かな?・・・は毎年候補にあがるのですが
九重味噌が最近のお気に入りです

くわいは毎年いらないのでは?と云う話がでますが
何とか、作ってもらうことに成功しております

常識範囲ですか?
年に一度の正月ですので、今までどおりでも宜しいようにも思いますが

フキも独特の香りがエエ感じです
美味しいかったです
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。