スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京烤鴨

お誘い頂いて堺筋本町へ

西大寺周りの近鉄はナチュラルに遅延
西大寺での乗り換えは問題なかったけど
地下鉄の接続が見事に失敗

遅れてスイマセン

DSC03971_20120122210808.jpg
・箸
DSC03972_20120122210807.jpg
・クルマエビ
いきなり見事なエビ

火の通し加減とエエ感じに利いた塩が素晴らしい

DSC03973_20120122210806.jpg
・酢豚
カリっとした衣に黒酢が絡む

旨いっす

DSC03974_20120122210806.jpg
・メイン
久しぶりに頂くなぁ
北京ダック

ピンとテリテリした皮がたまらんでしょう

DSC03975_20120122210805.jpg
・薬味

DSC03976_20120122210804.jpg
・解体ショー
流石の手際です

DSC03979_20120122211335.jpg
・荷葉餅

もしかして肝心の皮を撮るの忘れた?
すまんね

鶏皮、鮭皮、鴨皮・・・皮好きな拙にはたまらんのです

DSC03980_20120122211334.jpg
・肉は刻まれて後程

DSC03981_20120122211333.jpg
・白菜と干し貝柱の煮込み
上に掛かっているのは金華ハムです

白菜の甘味と干し貝柱の旨味
ベースは上湯ではなく鶏スープとのことですがしみ滋味旨いなぁ

DSC03985_20120122211333.jpg
・鹿肉
すごい火入れですわ
この
火はかなり通してあるんだけど中は柔らかくてジューシィってのは素晴らしい

DSC03986_20120122211332.jpg
・カニ
殻ごといけそうな勢いのカニ

DSC03987_20120122211332.jpg
・北京ダックの肉
北京ダックって皮の部位を食べる料理だと思われがちではないでしょうか?
実際はアヒルを丸ごと食べる料理なのです

これがレタスに包んで食べると旨い

そろそろおなかもくちてきつつありますが
香ばしい香りが
DSC03988.jpg
・アンコウ
ぷるッとした淡白な白身

DSC03989_20120122212313.jpg
・〆
このスープもアヒルで取られたとの事

これが
めっさ旨い!

ちょっこりのったカキがステキをプラスしてます

DSC03990.jpg
・白玉
中に金柑のコンフィチュール?が入った白玉
黒ゴマのかおりが濃厚なソースで

めくるめく美味しいものが次々と
特にアヒルは堪能しました
可能なら水かきや舌も食べたかった・・・

ビールに紹興酒と後は何故か泡祭り

DSC03996_20120122215002.jpg
・Grande Reserve Edmond Barnaut Magnum
BouzyのRM
P.N 66%
Ch 33%
Dosage Brut

ピノ・ノアールの割合が高いと思ったのですが
以外にもシャルドネが三分の一混ざっている模様

DSC03997.jpg
・Fleury
CourteronのNM
P.N 100%

久しぶりに飲むフルーリー
ラベル変わったのね?

すりおろしリンゴ系がいかにもな感じです

DSC03993_20120122212310.jpg
・Brut Reserve Charles Heidsieck
ReimsのNM
P.N+P.M 75%
Ch 25%
Dosage Brut

年末の1996年BdeBが好印象の造り手
スタンダードなキュベながら落ち着いたバランスの良さを感じた

DSC03994_20120122215003.jpg
・Murgo 2007
SiciliaのSpumante
Nerello Mascalese 100%
Dosage Brut

シチリアの地元品種ネレッロ・マスカレーゼを使ったスプマンテ
何気にBdeN

DSC03995_20120122215003.jpg
・2007年
結構お気に入りな一本
2007年から、このラベル
前のいかにもな方が好みかな

DSC03998_20120122215001.jpg
・les 7Cru Agrapart&Fils
AvizeのRM
Ch 100%
Dosage 7g/l

本当にこの一番スタンダードなキュベが充実しているアグラパール
素晴らしい

DSC03991_20120122212311.jpg
・Instant le Cran 2004 Bereche&Fils
LudesのRM
Ch
P.N
P.Mも入っているんじゃないのかな?
Dosage 2g/l
Degorge 2010/11/12

DSC03992_20120122212311.jpg
・裏ラベル

いまだ険しい味わい
樽のヴァニーユな感じとMLFしないリンゴ酸の強さ
これは、どうなるんだろうねぇ
かなりの潜在能力を感じるけど未知数

楽しい会でした
おおきにありがとう!!!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。