スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新着チーズ

検証用に発注したチーズが届きました
未だ試食すらしていないのですがご紹介しておきましょう

DSC04397_20120224091546.jpg
・チーズ達

左奥から
・Parmigiano Reggiano Manicardy
イタリア Emilia-Romagna州 牛乳(Modenese)

細かい説明はいらんほど有名なパルミジャーノ・レッジャーノ
で、これは
跳ね馬ファンの聖地モデナの伝統牛モデネーゼのミルクを使っているのが特徴らしいのです

・Pecorino Romano
イタリア Sardegna州 羊乳

ローマの名前を冠するのでてっきりラツィオ州で作っていると思っていたのだけど
なんとサルディニア州・・・つーか島で作っている羊の塩辛いチーズ

これは主に料理用に購入
南イタリアのパスタにはこれが必要

・Beaufort d'Alpage Affine par Paccard
フランス Rhone-Alpes地域圏 Haute-Savoie県 牛乳

オートサヴォワ県はエヴィアンなんかの町のあるスイスに隣接する県です
アルパージュとは夏の間に高原で放牧された牛のミルクを使って作られているって事

ハード系チーズの中でも最も拙の好きなチーズの一つボーフォール
干草を食べている牛のミルクから作られたチーズとの差は本当に一度食べ比べたら戻れません

・Jervaux Blue
イギリス North Yorkshire州 牛乳
青カビタイプ

イングランド北部ノースヨークシャー州のジャーヴォー修道院で作られていたもの
イギリスの青カビタイプはスティルトンが有名ですが他のものを試してみたかったので

・Blue d'Auvergne
フランス Auvergne地域圏 Pyu-de-Dome県 牛乳
青カビタイプ

こっちはヴォルヴィックの里ピュイ=ド=ドーム県の青カビタイプ
ロックフォールが有名だけど、牛乳ベースならばこれが有名だよね?

・Occelli al Barolo
イタリア Piemonte州 牛乳と山羊乳と羊乳の混合・・・多分

高槻の福田バーで何度か食べているこのチーズ
Testunってチーズをバローロの搾りかすに漬け込んで作るもの
オッチェリって人が作り出したらしい

これはバローロと合わせろって感じですが
合わせるとバローロが極端に甘くなる予感

前列左に移って
・Nuits d'Or Affine au Pinot Noir
フランス Bourgogne地域圏 Cote-d'Or県 牛乳
ウオッシュタイプ

ニュイサンジョルジュで作られているチーズで名前の通りピノ・ノアールのワインでウオッシュされています
そら買わねばでしょう

これはニュイサンジョルジュに合わせろって感じですが
・・・以下同文

・Perail des Cabasses
フランス Midi-Pyrenees地域圏 Aveyron県 羊乳
フレッシュタイプ

ロックフォールの有名なアヴェロン県はカバスのチーズ

・Brie de Melun Affine par Loiseaur
フランス Île-de-France地域圏 Seine-et-Marne県 牛乳
白カビタイプ

パリのあるイル=ド=フランス地域圏の東のセーヌ=エ=マルヌ県の県庁所在地ムラン
・・・ちょっと以外な立地
東隣にシャンパーニュのMarne県とAube県に隣接する
・・・こりゃシャンパーニュに合わせてみるかな

白カビチーズ・・・いや全てのタイプのチーズの中でも拙の最も好きなものの一つ
上品なBrie de Meauxも好きだが、この力強いムランも好き

ロワゾー熟成の凄さは体験済みなので楽しみ
中身を見た感じは少し若いかな?

試すお相手の酒の用意が大変だ
・・・清酒はやめとくかなぁ

スポンサーサイト

テーマ : チーズ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。