スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生初め

雑多で絞りきれていない拙ブログ
まぁ気にせず三月の備忘録を書いてみましょう

DSC04595.jpg
・Castell Llord Jaume Serra
淡黄色
やや細かめの泡

ハーブや柑橘の蒼い香り

果実の厚みは希薄で酸もやや物足りない

C.P.考えると十分なカヴァ

拙宅必殺辛子醤油で食べる常夜鍋に合わせて
鍋の写真はありません・・・ってこのキットにバタシャムはついておりませんみたいですな?
<頂いたタケノコで>
DSC04588_20120505092428.jpg
・青椒肉絲
若竹煮や木の芽和えにタケノコご飯と和なものも考えたけど
水煮だったので中華にしてみた

牛肉なイメージのチンジャオロース
でも字面を見ると肉としかない
中国での肉のデフォルトは豚なので
やはりここは豚肉でしょう

<焼餃子>
DSC04601_20120512145430.jpg
・焼餃子
豚バラを刻んで餡を作るのはまだしも
平日に皮から作るのは気愛がいる
皮作ったら水餃子にしたいしね

<鯖寿司>
DSC04604.jpg
・菜っ葉炊いたん
珍しく拙作成の和食

DSC04605_20120512145428.jpg
・若竹煮
タケノコの水煮
こっちが本命

ワカメ好き好きぃ

DSC04608_20120512145427.jpg
・湯豆腐
って言うのかな?
ダーリングのソウルメイトから伝授された
辛子明太子入れたヴァージョン
・・・しかし、好きやなぁタラコ

DSC04609_20120512145426.jpg
・鯖寿司
朽木旭屋のスタンダードアイテム
流石に三月でやや身の厚さが足りない

ここの酢飯の硬さが好み
有名ないずうや花折もそれはそれで美味しいけど
ここのが一番好き

DSC04610_20120512151343.jpg
・牛スジ煮込み

ビールから初めて
DSC04612_20120512151342.jpg
・純米生原酒直汲み山廃仕込 梅の宿
清酒

DSC04613_20120512151341.jpg
・ラベル左

DSC04614_20120512151340.jpg
・方ラベル

城陽の素晴らしい酒屋マルマンさんおすすめでダーリングが購入してきてくれたもの
もう少ししっかりした山廃が好みだけど
呑み口の軽いこれもスルスル呑めてエエ感じ

アテ追加
DSC04615_20120512151339.jpg
・ししゃも 竹中製罐
ここのオイルサーディンの美しさは缶を開けたものしか分からないだろう
ちょっと吃驚するで
それに及ばずともシシャモも美しい
・・・って写真に撮ったらエエのにね

美しいものが嫌いな人がいるかしら?

<牛丼>
DSC04627_20120512154155.jpg
・牛丼
コスト考えるとファストフードで購入した方が良いけど
好きに作ってみたくなる牛丼
ネギとツユにさっと焼いた牛肉をカラメル感じ

オリジナルにしても紅生姜は欠かせない
紅生姜の呪縛?

<パスタ>
折角ペコリーノロマーノを購入したので
DSC04631.jpg
・Spaghetti alla carbonara
もともと拙の作るカルボナーラは卵黄にチーズと黒胡椒とシンプルなのだが
いっつも食べてると固まるのよね
今回は少し卵白も入れてみた

パンチェッタはLindenbaumのもの
グアンチャーレでも作ってみたい

カルボナーラも好きなのだが
やはり

DSC04633_20120512164416.jpg
・トマトソースでしょ
春野菜とパンチェッタのスパゲティ

こっちはパルミジャーノレッジャーノで

パスタにはイタリアワイン
DSC04635.jpg
・Casal di Serra Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico Superiore 2009 Umani Ronchi
Marche州のD.O.C.
品種はVerdicchio Bianco

名前長いなぁ

〆は
DSC04636.jpg
・牛スジの煮込み
八角を利かせた中華な拙ヴァージョン

アモティリァードと合うよなぁ

<炒麺>
中華な焼そばが好きなのだが
いつも豚バラにモヤシにニラでは面白くない
DSC04687_20120512164412.jpg
・エビ入れてみました
白菜に椎茸といつにない作品

DSC04691.jpg
・アサリもプラス
こっちは豆板醤とナンプラーで

家の火力は高が知れているので少量づつ作成するのが中華ではポイントだと思う
どうせ二回に分けるなら同じ味わいにするのはつまらないよね?

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。