スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由軒黒ラベル

DSC03057.jpg
・自由軒昔ながらの黒ラベル 辛口
株式会社自由軒 JIC
辛味順位:辛口

内容量:200g
一般的な内容量だが骨の重量も込みなのでやや量が少なく感じる

パッケージ:その名が示す黒い色はレトルトカレーでは目を引く色合

見た目:
オイルの浮いた黄色の強い茶色
モッタリとした粘度

香り:
甘く旨み系の香り

味わい:
滑らかな口当たりから鶏由来の旨みが立ち上がる
余韻にピリピリとしたペッパー系のスパイス辛さ

辛さ:
やや単調な刺激系の辛さだが十分に辛い

具材:
大振りな鶏モモ肉は存在感がすごい、ややスッカリ気味だが味わいは残っている
手羽元は骨からの身離れも良くナンコツがとろけてエエ感じ、ただし肉自体の味わいは弱い
フライドガーリックの存在感はないが食べ続けると味わいや香りに存在感を感じる

値段:\420
鶏の存在感を考えると妥当とも思えるが高いよなぁ

評価:★★★☆☆☆☆ 一ヶ月に一度は食べたい。
「名物カレー」が有名な大阪は難波にある自由軒
最近はデパートの地下に出店していたりするがこの黒ラベルってのは知らなかった
パッケージに表記している三具材の存在感は大きくて楽しめる
だがスパイスの組み立てが単調に過ぎるように感じてそこが好みではない
値段も高いので評価はあまり高くならないが鶏肉の扱いは面白いと思った
「名物カレー」よりもこっちの方が美味しいと思う
スポンサーサイト

テーマ : レトルトカレー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

自由軒

自由軒さんのカレー、いつかは食べたいと思いながら、まだ経験がありません。
実店舗の味と比べてレトルトはいかがでしょう?

この黒ラベルは近所のスパーでも売っていますが、まだ買っていません。
よさそうですから、早速買ってみようと思います。

Leoさんコメントおおきにありがとう

拙者も一回か二回しか行ったことがないので
しかもこの黒ラベルは食べてないので比較しようがないです
スパイスの組み立てが好みではないのですが
鶏肉が面白いので是非お試し下さい
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。