スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんまの老麺屋

麺類は好き

でも、生来のマイナー嗜好もあって
ラーメンはあまり食べに行かない

濃くて胸焼けしそうなラーメンが多くて
わざわざ出かけて食べる気はしない

インスタントの袋麺やカップ麺は良く食べるし好きなんだが・・・

その店の所在は茨木市で
地元の高槻市の西に隣接する都市で
距離的には大阪や京都よりも近いが
最寄駅はモノレールの沢良宜って恐ろしく交通手段が悪い
しかし、わざわざ出かけて行っても食べたくなる唯一無比の店だ

ほんまの老麺屋
何とHPがありました!

ホンマって言う大阪弁でベタやなぁと思っていたが
店主は本間さんである事に今回初めて気付いた
ダブルミーニングか!すげー

DSC03629.jpg

・チャーシューつけ麺
麺は手打ちで小麦の味がする
塩のみで食べても十分に旨い

ラーメン屋さんは麺に拘っていますってのを売りにするが
手打ちの所は少ないように思う
製麺所に発注するときに色々とカスタマイズ出来て、個性は出せるらしいけど

それは、違うんじゃないかなぁ

DSC03630.jpg

・チャーシュー麺
スープも穏やかで滋味に満ちている
最初のインパクトは無い、ガツンとはこない
が、ずっと飲める

ラーメンのスープは麺に味付ける役割があるらしくてかなり塩がキツイ事が多い
塩辛いものは好きであるが、流石に全部を飲むと身体に悪そうなので残す
綺麗に全部食べる事が美しいと思うので、残すのは嫌な行為である

ここのは麺のみを食べると塩は薄く感じるが
スープを飲みながら麺を食べると丁度良い塩梅
そんなところもお気に入りの理由の一つだ

美しい

DSC03631.jpg

・蒸餃子
手作りの餃子三つで100円って!
シナモンの利いた変わったタレで頂く

DSC03632.jpg

・肉まん
も、手作りで一個100円って!
蒸餃子や肉まんはマダム作らしく
最近、皮の醗酵温度で困った話をすると
低温発酵でもいけるとのアドバイスを頂く

前回の訪問から数年経ってしまっていたが
新メニューも登場しており
横で食べられていた季節ものの柚子麺は是非とも食べてみたい
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。