スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年ビール造りの旅09 おまけ・・・旅立ち前

東方遠征の前日

お世話になる方へのお土産について
ダーリングと何度か協議する
拙達がこれは!って思うものをご賞味頂きたいので
協議も一度や二度ではすまない

高槻のパンはその日に食べないとアカンし
伏見の清酒は持っていくには嵩張りすぎ
西京極の豆腐も揚げたてで経木に包まれた薄揚げはその日のうちに食べてほしい

やはりここは三周年を迎えられるあそこか

DSC06641_20121022191715.jpg
・あそこ

Lindenbaumのご馳走サラダ
ダーリングが熱望していたアイテム

キッシュにパテにサラメが色々入っていて楽しい
これ一個を二人で奪い合って食べるものではないなぁ
・・・そこのところ反省

さて購入するにあたって
ワイン好きな人向けのアテってのが主眼
だけど
ワイン関係ないソーセージも是非食べて欲しい
あれもこれもってのが悩ましい

だって
DSC06643_20121022191714.jpg
・ヴァイスヴルスト

これは是非食べてもらわないと

皮剥いたあとの姿

DSC06644_20121022191714.jpg
・ミュンヘナーヴァイスヴルスト

ヴァイスヴルスト好きなのですが
まともな作品って結構少ないように思う
・・・出会ってないだけか?
まぁここのに出あってからは他のを試す必要も見出せない
それほど好きなアイテム

だって
ヴァイスヴルストとミュンヘナーヴァイスヴルストで食感が変えてあるんですぜ
そんなとこ他になかろう?

勿論ニュルンベルガーとシュラードミンガーももれなく!
美味しく食べて頂けたかな?


この甘いマスタードを持っていくの忘れた
不覚

合わせたのは丁度届いた限定醸造ビール
DSC06646_20121022191713.jpg
・Pale Ale、Sticke ベアレン醸造所

今年のテーマは日常と非日常
・・・やったか?

ペールエールはイングランドで普通に飲まれている上面発酵ビール
エールならではの柔らかいふくよかな麦芽の味わいに発酵由来のエステル
そしてペールエールにはゴールディングス!・・・やと思う自信は無いけど
飲みあきせず幾らでも飲めそうな感じがイングランドっぽい!・・・行った事ないけど

シュティッケはデュッセルドルフ特産のアルトの限定ヴァージョン
年に一回とか二回とかしか醸造しない非日常ビール
ここの醸造所の定番アイテムにアルトがある事自体素晴らしいのだが
そのアルト自体がものすごく美味しい
・・・デュッセルドルフは行ったことあるしな!

シュティッケは飲んでみたかったんだよ

アルコール度のしっかりしたビール
アマーロ
アンズっぽいネットリした味わい
でも
アルト
バランス崩さずに繊細なアルトのアルコール度を上げるのって難しいよね?
お見事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。