スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでん

まだ霜月の記事にて
寒い年末むけの記事ですが

DSC07165.jpg
・最初の皿

おでんのレギュラーなアイテムからすると準じる方達

でも
拙的にはスジのないのは最早許せん感じの主役
ジャガイモも好きなんですよ煮崩れて出汁濁ったりするけど
そしてひら天
流石に自作できないのでその出自は重要
京都よりも大阪で良いものが多く見受けられるのは文化なのか?
阪神百貨店で購入のヒラ天はかなりの勢いで美味しかった

DSC07166_20121229135938.jpg
・二番目

大根を一番のアイテムと推す方達は多い
出汁を十分に吸い込んだ大根
そら
旨かろう

デカダンスにカラシを塗りたくった容赦のないコンニャクは
背徳のリフレインよろしく涙なくしては食せない

そして
飛龍頭
この何だか食べ物にしては素敵過ぎる字面の食べ物は
別名ガンモドキと正に表裏一体のうさんくささ

でも
これも作り手によるのよね

DSC07167_20121229135939.jpg
・中身
何故か大阪の伊勢丹で売っていた京都のあまりにも有名な森嘉の飛龍頭

こんだけ愛する百合根が入っているならば
そらマイナー嗜好な拙的にも認めざるおえない
つーか
美味しいよ

DSC07168.jpg
・第三の皿

スジが唯一無比の存在であるならば
玉子と厚揚げは至高の双璧やと思う

そしてゴボ天
テンプラの中でも一際輝くまさにおでんのための逸品
これも出自がきわめて重要なのは言わずもがなのレイア姫

DSC07169_20121229135939.jpg
・第四の皿

リピートなアイテムに潜む刺客
竹輪

これもカラシとの相性は他のものよりも抜きん出ているあたり
好きなアイテム

スジに柚子胡椒てな
お初天神発祥のチョークスリーパー的な変則技もなんのその

勿論カラシはSBの缶入りカラシをこれでもかと練りたてである事は必須

そして
DSC07170.jpg
・清酒

燗酒が合うのは当然ながら
アツアツのおでんに冷酒ってのも素敵すぎる
のだが
天の戸
すこし端整すぎる・・・まぁLand of Waterって名前におでんもなかったね
播州一献は試飲した感じよりも軽く感じた
雄町なのに・・・

うーむ
おでんに合わせるのもなかなかに難しい

スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。