スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビール様々

久方ぶりにやってくれました!

DSC00262_20130317165237.jpg
・薫り華やぐヱビス

この缶のデザインとジョエルロブションを担ぎ出すのは如何なもんかと思いましたが
もぅそんなんどーでもよいぐらいにこれは
ヱビスザホップ以来の壮挙!

素晴らしい!

シャンパーニュ地方の麦芽ってのはイマイチ良さが分からないのですが
ニュージーランドのホップ
このネルソンソーヴィンが特徴的に香る!
刈り草の清々しさはソーヴィニョンブランっぽい?
・・・名前もどことなく似ている?・・・アソビン教授にも似てるが

以前に発泡酒か発泡酒未満のアイテムでこのホップを使ったのが面白いと思ったのですが
やはりしっかりした麦芽のきいたビールでないと受け留められないのですね

限定醸造って事ですが継続希望

一方で
DSC00274_20130317165237.jpg
・キリンビール

フローズンがよっぽど受けたのか今度は温めて飲むビールを
・・・作ってないやん

っとツッコミいれるには早いか

心を落ち着けて
DSC00276_20130317165237.jpg
・中身

工場見学で好評を博しているらしいビールゼリーチョコレートはまぁおまけとしてエエねんけど
なんで温めて飲むスタウト以外の一番搾りが入っているのかまず理解に苦しむ

このスタウトもリニューアルして上面発酵酵母を使用しだしたとか
・・・つーかスタウトの名前を下面発酵酵母のビールにつけること自体に違和感あるんですけど

でホットスタウトの作り方
1)専用耐熱グラスに常温の一番搾りスタウトを泡を立てずに注ぐ
2)砂糖を小さじ一杯入れてそっとかき回す
3)電子レンジで約55度になるまで温める
4)お好みでシナモンスティックを添えて

って砂糖入れるんかい!
・・・ここが専用ではないと感じたところ

砂糖入れるとかき混ぜるのが難しいことが想定されたので
先に少量の一番搾りスタウトで砂糖を溶かしておいてそっと一番搾りスタウトを注ぎました

で、厳密に温度計で55度になるまで電子レンジで加熱

DSC00339_20130317170430.jpg
・完成

百聞は一飲にしかず

んー
苦味が強くなるけど味わいがペラい
スタウトって名前がおこがましいほど頼りない味わいに砂糖を足すってのは正解なのだろうけど
乳糖を入れた温める専用のスタウトを先ず作って欲しい
・・・乳糖といえばアイスビールってのもありましたね
専用のビールを醸すまでは需要を見込みきれないのか
これで販売が順調なら次は専用を醸す予定なのか
はたまた専用であったアイスビールが不発だったのか
色々と邪推してしまいますが
ビール飲み方の提案として面白いのだから
どうせやるなら本腰いれてほしいもんです

まぁ昨年醸造したエールにラクトースをいれるの忘れた拙に言われたかないかね?
お!
これで温めてみるか

DSC00275_20130317165236.jpg
・ヱビスビール追加しときましょ

結構な勢いで売れているようです
人気があるのはエエ傾向なんですが
物がなくなる前にさらに買い足しとかな
スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。