スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chateau Mouton-Rothschild

黄金週間に愛知に行った主な理由

DSC00958_20130518101829.jpg
・Chateau Mouton-Rothschild

これが開けられるってので遠征したのです

料理の写真はないのですが
・・・って、おい!

前菜はLindenbaumのパテにリエットに
・・・鴨や兎と好みは人様々でした
プロシュートにハモン
・・・肉ばっかりかよ!
京都では売切れていた伝統的なノルマンディ牛のミルクによるカマンベールにラングルのフロマージュ
メゾンカイザーのバゲットやカンパーニュ
・・・本当はNAKAGAWA小麦店のものを是非食べてもらいたかったのだが買出しに行くと痛恨の売り切れ
主菜は牛ランプ肉のステーキ
・・・って、肉なんやね・・・ボルドーの赤ワインなのでラムも考えたのだけど

前菜が華やかなのでシンプルなステーキメインでも十二分に楽しい晩餐でした

飲んだのは
DSC00953_20130518104509.jpg
・Cava三連発

事ある機会に有識者に飲んでいただいているCava
左から
・Insuperable Canals & Munne
Macabeo 40%, Xarel-lo 30%, Parellada 30%
Dosage Brut
カヴァの主要三品種からのカヴァらしいカヴァ
スパークリングワインはシャンパーニュを最上としてそれに比する評価があまりにも多いように思える
ややクセのあるこのカヴァは評価が分かれると思うが
比べる事に意味はないと思う
この造り手の一番スタンダードなアイテム
気軽に飲める楽しいカヴァ

・Rose Canals & Munne
Monastrell 75%, Garnacha 25%
Dosage Brut

ラベルが赤リボンに似ているからか最新ラベルはこれと違う模様
ロゼにしては驚くほど濃い赤味はやはりカヴァらしい二品種からのもの
アメリカンチェリーにヴァイオレットな感じ

・El Serralet del Guineu Canals & Munne
P.N 40%, Ch 30%, Xarel-lo 20%, Macabeo 10%
Non dosage

二次発酵後の瓶熟期間が五十五ヶ月と例外的に長い
この造り手のトップキュヴェの一つ
・・・色々と造ってはるので
ピノ・ノアールにシャルドネが主体のこれはシャンパーニュと見紛う出来映え
否!
同じ価格帯のシャンパーニュを凌駕する味わいであるといってよいだろう
・・・ってば、比べる意味ないって先程書かなかったっけ?

ノンドゼと思えないバランス
エエ感じです

DSC00954_20130518104511.jpg
・Terroirs Agrapart & Fils
AvizeのRM
Ch 100%
Dosage 5g/L
Degorge 2012/3/1

石灰なミネラルが素敵

DSC00957_20130518104512.jpg
・Chianti Classico 2008 Villa Albinoni

酸味がサンジョヴェーゼらしくて良い感じ

メインはこの二本
DSC00961_20130518104515.jpg
・Chateau Mouton-Rothschild 1988 1989

初めてフランスに行ってルーブル美術館を必至に巡回したあと
近所のNicolasで購入したのがこの1989
・・・当時40FFだった
まさか二十年も床下収納されていたとは!
懐かしいNicolasの箱に入ったまま出てきました

1988は慎重に立てた状態で京都から持ってきたもの
こちらは十五年前に購入してセラーにて保管していたもの
1989がご臨終だったときの保険です

幸いな事に1989は壮健でした
1988の方が若若しくはあったのですが
カベルネソーヴィニオンのハーブっぽいカシス・・・決して茎っぽさや青臭さは皆無
熟成によるショコラっぽさはファラステロなカカオ豆っぽい
なによりも1988はまだ若干の渋みも健在で
まだ開けるには早かった?
舌触りがヴェルヴェットなんですよねボルドー
ちなみにラベルは
1989年がGeorg Baselitzってドイツの画家
1988年がKeith Allen Haringってアメリカのアーティスト

熟成したボルドーワインは美味しいと再度認識した晩餐でした
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。