スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Craft Beer Base

ダーリング、街の先輩と無事合流して向かったのは

「Craft Beer Base」

輸送条件に拘った瓶ビールを販売していてそこでも飲めるってので
前から気になっていたところなのです

さて



初めての来訪だと告げると
本日の樽生ビールについて熱心に説明してくれるスタッフ

どちらかと言うとこちらで飲むのがメインなのかな?

DSC01338_20130714183906.jpg
・樽生ビール

ナンだっけ?

ビール博物館で探し求めていた瓶ビールが販売していたので持っていたのですが
「それビールですか?良ければ冷蔵庫いれときましょか?」
ってありがたいお声掛け

キャッシュオンで樽生ビールをいただく
こちらも値段はUSパイントで900~1000円程度
まぁ普通の値段付け

瓶ビールは買ってかえるのと買ってここで飲むのと倍違うってのが少し納得いかない
・・・いやクラフトビールを瓶で飲食店で飲む価格としては普通なんだけど
もう少し何とかして欲しいです

店長がベアードブルーイングで仕込んだ「大淀パッションレッド」などなどを購入して三件目に
スポンサーサイト

テーマ : クラフトビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。