スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jacques Brigout

題がシャンパーニュの名前ながら、いきなり「おでん」の話で恐縮であります

コンビニで強いにおいを放ちながら温められているおでんは全く頂けないが
肉まんとおでんは冬の到来を告げるアイテムではあろう

DSC03815.jpg

・おでん
おでん種の人気一番は断然大根だ
それは潔く認めよう
元々のマイナー嗜好故に、拙は大根が一番とは思っていないが、仕方あるまい

しかし、絶対に忘れてもらいたくないものがある
スジだ
こいつが入っているかいないかで味わいが随分変わる
良い出汁を出しても自ら味わい深い、まさに燻し銀の様な渋いやつだ

おでんも地方に拠って、おでん種は様々なようだ
コンビニのおでんってプロトコルで地域色が無くなったりしないかな?なんていらん心配をしてみたが
どうも地域によっておでん種を変えているようだ
コンビニもやりおるのぉ

DSC03812.jpg

・ドラフトワン スパークリングアロマ
数量限定アイテムらしい、麦芽は使用しないカテゴリー
酒税対策で麦芽をギリギリ入れる発泡酒よりも潔いと思う

で、これが驚きのアロマ
マスカット香やソーヴィニオンブランのフュメ香が感じられる
葡萄畑に面したホップ畑のホップを使用したとあるが
畑が隣接するだけで、こんなに共通する香りがするのだろうか?
何本も空けるのは無理だが、最初の一本には面白いアイテムだ

DSC03823.jpg

・シャンパーニュとカヴァ
Segura Viudas Brut Reserva
カヴァはスペインのスパークリングワインでも瓶内二次醗酵させている、かなり手間のかかった高級なものだ
と言っても、価格は有難いぐらいに安い
スペイン土着の固有品種マカベオ、パレッリャーダ、チャレロなどとシャルドネで造られる、それは
たまに独特の香気が鼻につくときもあるが、侮れないやつだ

セグラヴューダスは素晴らしいC.P.も魅力ながらおでんともなかなか良い相性

Jacques Brigout Brut Gourmet Selection
Reuil村のRM Jean-Pierre Jaegerが造っているMAシャンパーニュ
このジェジェさん、NMのアルフレッド・グラシアンの醸造家らしいです
濃く感じるのはおでんに合わせたからか?
マリアージュとは呼べないまでもなかなか合いよりまする

DSC03848.jpg

・ミュズレ
心なしかコルクの復元力が弱い

スポンサーサイト

テーマ : シャンパーニュ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。