スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baeckerei Perkeo Alt Heidelberg

引っ越し完了と新しい冷蔵庫の到着の祝いを兼ねて
さて、何を開けようか?
と悩むほどには選択肢は実のところありませんでした

引っ越し先の古いアパートメントは何だかとても暖かく
ワインは早々に城陽へ退避させていたのです

ここはやはり
昨年のオクトーバーフェストの頃に大量入荷していた五リットルのヴァイツェンでしょう
流石にこの大きな樽は冷蔵庫がないと冷やせません

ヴァイツェンとくればお供にヴァイスヴルストは必須!
折角なので熊野神社を超えて東方にあるドイツなパン屋へもよってみたのです

DSC02514_2014042119124867f.jpg
・袋

あの辺りは岡崎なのね?

ここはドイツなパンが目白押しなパン屋なのです

京都にも色んなパン屋があるのですが
フランスなパンが多く・・・イタリアなパンも最近は見かけるかな?
ドイツパンはかなり希少な存在やと思う

まぁ
フランスのパンの美味しさといったら美食なラテン語圏の中でも図抜けているのですが
食事においてゲルマンなドイツは
ジャガイモとソーセージとビールでひゃっほぅなステレオタイプなイメージで
美味しいものはない、って良く斬り捨てられるのを聞きます

でもね
ドイツにはこやつがいるんですよ

DSC02515_20140422091937cba.jpg
・Brezel, Kaizer und Laugenbroetchen

プレッツェルではなくブレーツェルなんですよ
正確にはLaugenbrezelなんでしょうけど
日本でこんだけ真面目に作られたものを他に知りません

ええ

プレッツェルも美味しいんですけど
別のものやと思います

こっからプリッツまでくるともう何だかなぁ
プリッツも美味しいけど

ビールにパンって麦と麦の組み合わせでどうなん?
いやいや麦と麦やから相性ええんです

そして特筆すべきは
このカイザーのパスパスな小麦感!・・・って表現的にほめてないようですが違うんです
この小麦感はミュンヘンで食べたものを想起させます
こんだけドイツなカイザーは他にありませんぜ
お見事

あぁ
きっとクロワッサンもモッフモフなんやと思います

日本のフランスパンの美味しさは素晴らしく
それに慣れた口にドイツパンはかなり違和感のあるものやと思うのですが

これぞ正しくドイツパン
LINDENBAUMから少し遠いのですが
次回もここのブレーツェルを購入したいと思いました
スポンサーサイト

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。