スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Restaurant Cerisier

現実にブログが追いつきそうだと思った刹那!
するりと皐月の黄金週間ですね?皆様如何お過ごしでしょうか
この時期は拙の地元高槻では毎年恒例の「Jazz Festival」が開催されるので
きっと観光客・・・こんな中核都市にでっせ!・・・で一杯になることでしょう
基本的に音楽好きなのでジャズは門外漢ですが聞いていて嫌な音楽ではない
むしろ
鬩ぎ合うが如きタイトなセッションとかHM&HRにない楽器とか大変興味深く面白いのですが
いかんせん雑多な人の多さは得意ではないのですよね
喧噪の街中でビールを飲み倒す予定にはしておりますが
どうなることやら

さて記事は音楽とは関係ありません
お誘いを受けて久しぶりにフランス料理に行ってまいりました
・・・最近の外食の典型的なパターンです

ご指定頂いた待ち合わせ場所は叡山電鉄の出町柳駅

であるならば
早めに家を出て買い出しすべし!
・・・それは別の話ですので話を進めましょう

何年かぶりに叡山電車に乗って
・・・しかも二両編成の座席が側面の窓に面している特別な車両です!
十年近く前はよく叡山電車に乗って修学院まで行っておりましたので
何だかもう懐かしさすら憶える小旅行です

降りたのは市原駅
勿論初めて下車する駅です
・・・修学院駅以降は行ったことないのです

徒歩十分程度で見えてきたのは

DSC02531_20140503085800113.jpg
・Restaurant Cerisier

最近オープンされた二号店の方です

DSC02530_20140503085758393.jpg
・お店正面

開放的でゆるりと楽しめそうな空間です
それにしても良い天気でした

黒板のメニューを拝見すると洋食っぽいメニューがそこここに見えます
・・・ハンバーグとかどんなのがでてくるのだろうか?

今回は誘っていただいた方が事前にお願いしていた
この季節のおすすめ皿にお任せ皿をプラスした構成でした
・・・予約などの手配おおきにありがとうございます!

アルザスのクレマンなぞ飲みながら
・・・またも飲み物の写真失念!うーむ

DSC02521_20140503085755058.jpg
・タンポポのサラダ
ビストロっぽいメニューで期待を違わないヴォリュームです

よく苦みのある山菜とかありますが大事な部分を食べられないように苦いんだそうで
その自衛の味わいすら楽しんでしまうのは業が深いようにも思ってしまいますが

この苦みがうまいんです

さらに燻製のしっかりしたベーコンは自家製との事
旨い
・・・同じく自家製らしいソーセージがめっさ気になります

春ですね

DSC02522_201405030857550f7.jpg
・カエルのプロヴァンス風
料理の名前違っていたらすいません

これは黒板メニューより追加で選択しました
好きで思い入れのある食材は頼んでしまいます

このニンニクにパセリはカエルと切り離せないです
オリーブとあとアンチョビかな?

ソースをカンパーニュ(パンの方です)にのせて焼いて食べたいですなぁ
うまし

カエルも春っぽいかな?

DSC02523_20140503085756fe5.jpg
・アスパラガス
立派なアスパラガスは産地を聞くのを失念
・・・まぁ産地を食べ分ける舌は持ち合わせてないので左程重要ではありません

美味しいもののスペックって気になります

しかし
何しろ恐るべしなのはこのソース
定番のオランデーズ・・・そう!あのオランデーズなのですよ
テクスチャのホンワリトロトロな感じは
今まで食べたことのない感覚で別のソースみたいです
恐らく発酵バターと思われる香りが良いアクセント
つーか好きな香りです

こいつぁ春そのものですなプシュー

ワインはソミュールブランに移行
・・・写真はありません

DSC02524_20140503092143d1e.jpg
・ガルビュール
南仏っぽく白インゲンの煮込みをオーブンで焼いたもの・・・かな?
もうアチアチです

メインは鶏肉になるのだろうけど
皮目の香ばしさがたまらないです
そして
気になっていたソーセージが入っていました
肉を挽いて作った手作りっぽい食感にクミンがかなり効いていて美味しいです

DSC02525_20140503092144b8d.jpg
・牛テールの煮込み
かなりの大きなヴォリュームで迫力がありますね
骨の周りの肉の旨さは言わずもがなですが
煮込まれてホロハラとほどけゆくテールはうまいです
かててくわえて粘度はないけどテリの美しい煮込みです

隙あらばオムライスを!狙っていたのですが
少し無理そうなので断念しました
まさにビストロってな皿の数々素晴らしいです

DSC02527_20140503092145d9b.jpg
・イチゴのタルト
名前は違うかったような気もします

タルトの生地がエエ感じでザクサクしてます

DSC02528_201405030921461e5.jpg
・ブランマンジェ
この皿だけ局所的に1Gを超えてしまったようです

見た感じよりもこの食感の面白さを楽しむべきでしょう
トロムニョです

DSC02529_20140503092148eea.jpg
・フォンダンショコラ
これは外せません

熱いケーキに冷たいアイスで口の中が嬉しいてんやわんや加減

塩の利いた美味しい料理はワインと相性がよろしくて少し飲みすぎたようです
そんな昼酒を堪能して明るい青空のもとのどかに叡山電車で愉快に帰途についたのです

おまけ

今回の小旅行にダーリングは残念ながら不参加でしたが
拙の出町柳で買い出したものにつられての晩御飯

DSC02532_20140503130039055.jpg
・アスパラガス

やるな!ブライトここにもアスパラガスが!

って
近所のスーパーマーケットで購入したものにしては最上級に立派です
でも、まさか昼と晩でアスパラガスを食べるとは思ってもみませんでした

オランデーズソースは出来ないし
あの後にマヨネーズとかもないので

ゲランドの塩にしておきました

春ですね

DSC02534.jpg
・パン オ ルヴァン
片仮名表記だと少ししまらない感じです

ダーリングがつられたもの
「ナカガワ小麦店」のものです
ここのパンは本当に好きです

楽しい一日でしたおおきにありがとう!!!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。