スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maximin Gruenhaeuser Bruderberg Qualitaetswein 2012

鮓に合わせてドイツワインが飲みたいって
ダーリングのご要望にお応えして

DSC02600_2014051217440862a.jpg
・裏ラベル
Maximin Gruenhaeuser Bruderberg
Riesling
Qualitaetswein
2012
Schlosslellerei C. von Schubert

確かに長い名前ですね

少し閉じた感じの香りが気になるものの
やや亜熱帯のフルーツ盛りの中にすでに最初から白桃の気配
・・・こ、これはエエのでは!
焦げっぽいシーファーなミネラルな香りもあり

思ったよりも酸は強くない
・・・2012年ってことで期待値が大きかったか?
いや
温度が高すぎるなこれは
ただ冷やし足りないこの温度でも
甘さはそんなにべったりと感じない

舌に感じる微発泡

白桃全開とはいかないもの冷やして酸にキレがでると
中々好みなタイプ

TrockenよりもFeinherbぐらいのバランスがやはり好きなんだと思う

Burderberg・・・ここの畑名入りのアイテムは三種類あって
その中でも評価は一番低い畑
で生産量も少ないので、あまり飲まれる機会はないアイテムなんだけど

お見事でした
DSC02597_20140512180228e14.jpg
・長いのは

DSC02598_20140512180230e70.jpg
・ラベルだけではない

DSC02599_20140512180231f6e.jpg
・のだよ

裏ラベルの記述で一目瞭然となったのがまだ良いのかな
昔はボトルを半周するこのラベルだけだったんだよなぁ


見慣れたこのラベルは結構好きです

合わせた料理は明日の記事で
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。