スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲み比べ 半舷休息

今更ながらですが

DSC02688_20140604165739c3c.jpg
・香り華やぐヱビス

なんで二缶なのでしょうか?

それは
DSC02689_20140604165740d55.jpg
・良い子は真似してはいけません

昨年発売されたビールの中でも最も良かったものの一つが
この香り華やぐヱビスであったのです
ネルソンソーヴィンというホップの存在感が拙の中で大きく占めています

そして再発売を期待していて2014年にも発売されたのです

香りが低くなっているのはどうしたことだ!

まぁ同じビールを作り続けるのは大手でもむつかしいのか
それとも何か色気をだして作り方を変えたのか

今年の香り華やぐヱビスはもひとつだと思ってあまり飲んでません

どちらも冷蔵庫で保管していたのでコンディションは良いはずですが
どっちも香りは低い
まぁ賞味期限過ぎているのは仕方ないかもしれません
これはどんだけ香りが落ちるか興味があったので敢えて一本取っておいたのです

時間をかけるとこの昨年の方が出来る子に思えてくるのは
・・・気のせいだよね?

それにしても賞味期限前のこの子のやる気なさは如何なもんかな
ホンマに同じように作ったのならば
ビール工場という工業的なところで安定して生産されているイメージの大手メーカーのビールも意外とブレるのかね?
スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。