スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oud Geuze飲み比べ 3

Girardinを外してしまった余韻を味わって
三回目の飲み比べです

DSC02693_20140610130240e7e.jpg
・Hanssensは当てたいけどなぁ


a)
オレンジを感じるゴールド明るい色調

酢に近い酸にレモンっぽい清々しさあとは皮っぽさ
温度が上がると皮とか湿った系の香りが開く

酸はかなり強いが複雑な味わいとしっかりした酒躯が酸っぱさを和らげる
余韻に仄苦さ

b)
オレンジが強くゴールドといえないほど

甘い皮酸っぱい香りは少ない
皮っぽさからノアゼットな感じは女王様仕様のエナメルコーティング系に近いのか?

これも酸は強いが酒躯がしっかりしている余韻にオレンジピールっぽい香り苦さ

c)
少し色調は暗いオレンジの入ったゴールド

酸は酢酸系ではなくリンゴまではこないがエステル系のフルーティさ!

酸はややおとなしく
・・・といってもかなり酸っぱいけどa)とかb)に比較すると
おだやかで柑橘っぽいフルーティな酸

c)はフルーティさが面白いけど他の二つに比べると明らかに伝統的なスタイルではないので
・・・このスタイルを否定するわけではないこれはこれで美味しいと思う
MOrtSubite Oude Gueuzeと予想

a)が温度が上がってもぶれないスタイルが王道だと感じたので
Hanssens Oude Gueuze

b)も伝統的なスタイルだと感じた
3fonteinen Oude Gueuze

しかして
DSC02696_20140610130243654.jpg
・a)

おぉ

DSC02695_20140610130242daf.jpg
・b)

DSC02697_20140610130245b1c.jpg
・b)ラベル長い

ほぉ

DSC02694_2014061013024272b.jpg
・c)

やりました

かなり強い酸と独特な香りがやはりOude Gueuzeの味わいだと思う
c)はBoon Mariage Parfaitがこんな感じだと思っていたんだけどなぁ

スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。