スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014旅行記10 Brasserie Greenwich

ビールを飲み続けてアテ的なもので晩ご飯とする手もあったのですが
ベルギー料理を食べてみたかったので
樽生ビールが飲めて料理も食べれるところを事前に調査していました

DSC02796_20140701174536a54.jpg
・店内

Taverne Greenwich
7, rue des Chartreux Brussels
H.P
創業は1916年
左隣の新しい店・・・と見える・・・は満員でしたがここは静かに食事が出来ました

ここはH.Pがあったので飲み物のメニューを撮影していませんでした
・・・しかしH.Pはフランス語のみで飲み物の記載なし
DSC02794.jpg
・Blanche 50cl
5.8euro

ベルジャンホワイトですがヒューガルテンではなかった
勿論樽生です
一杯目には良い軽さと
コリアンダーシードとオレンジピールの軽快な香り

DSC02795_2014070117454520f.jpg
・Maes 25cl
2.8euro

ベルギーのピルスナー
樽生です

様々なタイプのビールが有名なベルギーですが
一般に普及しているのはピルスナータイプだったりします

これはあまり好みではない
・・・25clにしておいてよかった

DSC02793_20140701174534aa4.jpg
・パン
冷凍パンですな
そこそこ美味しく食べれます

DSC02799_201407021439561a1.jpg
・Glimbergen Brune 4.9euro
・Glimbergen Blonde 4.9euro

CDGですら売っていたグリムベルゲンの樽生
そこそこの美味しさです

・Kriek 3.8euro
写真は失念
樽生なのでGueuze Kriekではないけど、まぁそこそこ

料理は
DSC02797_2014070117455383f.jpg
・Carbonnades a la flamande et frites
15euro

牛肉のビール煮込みです
これが食べてみたかったんですが
んーもう一つですな
この甘い味わいが何とかならんかね?

DSC02798_20140702143953efe.jpg
・Boulettes sauce tomate et frites
13.5euro

妙にスパイシーな肉団子
こちらの方が美味しかったのです
・・・翌日、ホテルの近所のスーパーマーケットに朝ごはんを買いに行ったら、この肉団子と思しきものが売っていました

どちらにももれなくついてくるフリッツは特筆すべきものはない
・・・このジャガイモのフライが名物なのですベルギー

かなり長い一日で翌日も朝から醸造所に行く予定なので
これ以上のハシゴ酒はやめにする事を決定
DSC02800_201407021440004b1.jpg
・Orval
4.9euro

日本の酒屋で購入する金額でこういった店で飲めちゃいます
・・・グラスはシメイグラスですが

大月酒店で購入するオルヴァルと変わりない味わいと香り
やはり最も好きなビールの一つです
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ううう〜〜〜っっっ!
もうガマンできん!
続きは明日にして帰ってビール飲も!

なかじんさんコメントおおきにです

最近は日本のクラフトビールにはまっているのですが
こういうのを飲むとベルギービールの素晴らしさを再確認してしまいます
やはり現場で飲むのって最高に美味しいですよ
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。