スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかひがし

今さら、説明は不要であろう
京都において屈指の和食「なかひがし」

あまりの人気ゆえに予約が取れない
もう、行けないかなぁ?と思っていたところ
クリスマス前日にお誘い頂いて、うれしい再訪と相成りました

「変わり映えもせず・・・」と控えめな挨拶の大将
ネクタイにリサとガスパールのピンがさりげなく、
改めて見ると、お店の皆さんもクリスマスの飾りが楽しい

京都の地のもの主体の素材なので、変化させていくのは容易ではないと思うのですが
いつ来ても新しさを感じるのは、足繁く通ってない故感じる事だろうか?
否、ほぼ毎回出てくる鯉の刺身でさえその周りは大きく変わっている
ホンマすごいと思います

今回もモロコや仔鹿などなど本当に素晴らしかった

DSC03932.jpg

・メイン
ご飯って難しい
ご飯自慢のところって結構多いのですが、大抵柔らかめ
確かにふっくらツヤツヤなんですが
拙は硬いご飯が好きなので、今ひとつ美味しく感じない

正直言うと天邪鬼なんで、皆が好きなほどご飯に思い入れはあまり無い

でも、ここのご飯は宝蔵院の大胤栄のように別格
炊き加減は柔らかくはない、硬いほうだと思う
でも、ふんわり美しい水をまとった米は本当に美味しい

ここに来る度に思うこと
あぁ日本人で佳かった・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。