スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

le Bellecour

ワイン好きのご夫妻と久しぶりに京都の「ベルクール」さんに行ってまいりました

ここは、ワインの持ち込みがしやすく
しかも、持ち込んだワインに合わせて料理を組み立ててくれたりするので
京都でワイン会などするには絶好の場となっており
多いときは毎週末なんてペースで訪れたりしておりました

DSC04527.jpg

・牡蠣
ジュレとムースをあしらってあり、手がかかっています

DSC04528.jpg

・リエット
定番アイテム、大き目のココットにたっぷり入ってくる
これとパンがあればワインがとってもすすむ危険アイテム
ここは、料理のヴォリュームもあるので
喜んでリエットを食べ過ぎるとメインあたりで自責の念に苛まれる事になります

DSC04529.jpg

・ヒラメのカルパッチョ
しっかりとした歯ざわりのヒラメ
右側はエンガワとトマトです
面白い取り合わせ

DSC04530.jpg

・人参と帆立のスープ
ジンワリ美味しいです

DSC04531.jpg

・スズキ?なんだっけ?のポワレウイキョウのソース
ウイキョウのソースがパスティスっぽくて好き

DSC04532.jpg

・フォアグラのソテー
なかなかな火の通り加減

DSC04533.jpg

・鴨の胸肉トリュフのリゾットと
粗い塩と胡椒がアクセント
しっかり塩味がワインに合う

DSC04536.jpg

・フロマージュ
ここはチーズの状態が良いし
常時20種類ぐらいから取り分けていただける
ロックフォールとボーフォールとサント・モールとビールで洗ったウオッシュ
ボーフォールはアルパージュだったかな?夏にアルプスで放牧させてつくるチーズ
冬の干草食べている時のチーズとは違う色の濃さ
サント・モールはトレ・セック(だっけ?)熟成のかなりすすんだもので
通常のものよりも硬くてピリピリとした味わい
ビールで洗ったものは名前聞くの忘れた・・・吟醸酒の酒粕のような香り高さ、美味しい

DSC04537.jpg

・デセール
お祝いをしてくれました
松井シェフによると漢字はあまり書いたことないので難しかったとのこと
グレープフルーツのソルベに塩キャラメルのアイスを添えて

DSC04539.jpg

・シャンパーニュ
定番アグラパールのテロワールとトップキュベのヴェヌス
ヴェヌスはブリュナチュレながらバランスの良い味わい
少し大人し過ぎの感もありましたが、良かったです

DSC04546.jpg

・白ワイン
何と!オーブリオンの白1990
酸がやや穏やかでしたが蜂蜜っぽさとハーブが良い調和
セミヨンの良さ満開

DSC04544.jpg

・赤ワイン
土っぽいくぐもったところから
ポムロールながらメルローの柔らかさよりもカベルネ系の青い香りが最初にある
後に鉄っぽさなど複雑な感じ

久しぶりのフレンチでしたが
大変美味しゅうございました
おおきに!
スポンサーサイト

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。