スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復習

シャンパーニュ教室の余韻に浸りながら
早速、復習してみました

今回はダーリンのセレクシオンでブラインド
お題は勿論プレスティージュ

黄色が強い
温度が低いので香りは大人しいが
特徴的なラムネっぽさはビオ系か?
ブラン・ド・ブランではなくピノ系が多いブレンド・・・
それでプレスティージュ
って、そんなんあったっけ?
???

DSC04614.jpg

・Franck Pascal Brut Cuvee Prestige 1998
Baslieux-Sous-ChatillonのRM
エペルネから西へ20kmほどの村
ビオディナミをブドウ栽培に採用しているそうだ

んー価格はプレスティージュではないが名前はプレステージ
しかもミレジメ1998ってあたり渋い選択です

京都駅上にオープンした伊勢丹SUVACOのブルディガラでバゲットとクロワッサン
あと、ワイングロッサリーさんでフロマージュ
ボーフォールのダルパージュとフージェルと言う白カビ
あとはキュルノンチュエのベーコンフュメ
軽い晩御飯

やはりチーズと共に飲むとシャンパーニュすら甘く感じる

ユルユルと飲みたいので
ボルドーの古いものを開けてみた
DSC04611.jpg

・Chateau Figeac 1976
St-EmillionのPremier Grand Crus Classes B
ボルドー右岸ではメルローとカベルネフランが多く植えられているが
このシャトーは例外的にカベルネソーヴィニオンの比率が高い
メルロー好きと言いながらもフィジャックやシュバルブランが好きなのは
どこまで天邪鬼なんでしょうな

綺麗に熟成したボルドー
思ったよりもまだ力を残していました
しみじみと美味しい
スポンサーサイト

テーマ : シャンパーニュ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。