スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lemaire Fournier

丁度2年程前に飲んだLa Folliere 2003が凄く良く
自然派ワインってのも面白いなぁ と思った造り手
ルメール・フルニエ

オーナーと方向性が合わなくなった
ニコラ・ルナールは2004を最後にここを去っていった

探しても売っていないワインゆえに
最早、再度飲むことは不可能と思っていました
が、ダーリンが探してきてくれて何とか入手して飲むことが出来ました

ブラインドで試飲

DSC05517.jpg

・Lemaire Fournier Vouvray Petillant La Gazille 2004
ペティアンはフランスで弱発泡性のワインのこと


濃い黄色は褐色がかなり混ざってきている
泡は細やかだが勢いはなし
最初はくぐもった香りと少しツンツンと尖って鼻を突く香り
あとエドラダワーのようなキャンディ香
酸はあるがヴォリュームはそれほどでもない
置いておくとすりおろしリンゴっぽさや白い花の雰囲気も

傷んではないけれども、すでに下りだしてはいませんか?
でも、あの衝撃は忘れがたいので
もう少し飲んでみたいなぁ

スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ルメール・フルニエ、おいしいですよね。
フランスにはまだ在庫があるようで、最近ヴァ○クールさんが02~04を少し入れたので個人的に好きな02を何本か購入しました。(04は本人が瓶詰をしていないようで各段に落ちる印象)
本来のインポーターさんとの約束でネット販売は禁止のようですが、まだ扱われている酒屋さんがあると思いますよ~。(ヂブン調べ)

hirozeauxさんコメントおおきに

情報ありがとうございます。

なるほど、2004はそう言った事情ですか
ならば次は2002狙ってみます

ショップやインポーターの煽りはあまり好きではないのですが
この人はホンマにスゲーと思いました
今、なにしてるのかなぁ?
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。