スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松屋

よくお世話になっている苦楽園の酒屋
松屋酒店
が移転オープンしました

DSC05667.jpg

・入り口

DSC05669.jpg

・お花

今回は店の奥に飲めるスペースがあります。
食べ物はごく簡単なものながら

DSC05670.jpg

・ドライフルーツ

DSC05671.jpg

・生ハム

DSC05673.jpg

・チーズ

ワイン主体で飲んで軽くつまむならば十分でしょう

DSC05674.jpg

・グラスワイン
常時6種類ぐらい用意のグラスワインはかなりのC.P
つーか大丈夫なんか?

ガブリンみたいなマークが印象的なモンジャール・ミニュレ
白は珍しい
思った感じの濃い味わい
ただ飲み疲れはしない

DSC05676.jpg

・ボトルワイン
酒屋ゆえ店で売っているワインを開けることも可能です

このヴォルネィは綺麗な熟成を経ていながら
ヴィンテージの評価がもう一つなのでまさにお買い得!

DSC05678.jpg

・ボトルワイン
スピネッタのサンジョベーゼ
恐ろしく濃くてガシガシながら密度が綺麗

ここもユルユルと飲めそうです
ただし大阪を基点に帰宅とは反対方向ってのがつらい

スポンサーサイト

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

会社からの帰り道にある地元百貨店の酒売場には、5席くらいのカウンターがあり、週変わりで4~5種類のワインを、グラスで提供してました。
デパ地下でしたから、つまみは各自で持ち込んだりしてたみたいです。
私は買いに寄っていたので、そこで飲むことは無かったですが、徐々に顔見知りが出来たりして、なかなか楽しい場所でした。
残念ながら、数年前の改装で売り場は縮小されてカウンターは無くなってしまいましたけどね。
松屋さんのカウンターも、そんな楽しい場所になるのではないでしょうか…?
今度関西へ行って時には、是非寄ってみたいです。

natsuさんコメントおおきに

拙もワインにはまり出したころ
難波の高島屋と梅田の阪神で
グラスワインを飲んでいた事があります

今、思うとアン時はグラスで凄いものを飲んでました
1988ル・パンとか
1990ラ・ターシュとか
1992(だっけ?)チュルクとか
1959ルロワのエシェゾーとか・・・

当時は高いと思っていたけど
今思うとトンデモなく安かった

意外と人見知りするので知り合いは増えなかったですけど・・・
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。