スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年8月以降の家で飲んだもの

2008年のお外での食事はほぼ(少しはしょってますが)アップできた

あとは備忘録のために家で飲んだものをツラツラと挙げて見たい

きっと、長くなります。
まぁ、ごユルリと御笑覧あれ
DSC06537_20090104174149.jpg
・金麦 Suntory
意外な方からの絶賛を聞いて
即購入
即試飲

んー良く出来ているがビールではない
発泡酒や第三のビールを完全否定するつもりはないが
この削れている感じは好きでない

まぁ、日本の酒税法が悪いのだが
いい加減、偽のビールを奨励すらが如き法律はやめた方が良いと思う

DSC06540_20090104174445.jpg
・Premium 無濾過 WhiteBeer KIRIN Beer
これは良く出来たヴァイツェンだと思う
日本のビール会社の実力ならば、如何様な商品も造れると思う
それが、大勢の人々に受け入れられたら
もっと日本のビール文化は発展するのにね

DSC06555.jpg
・ダーリンが買ってきた謎のシャンパーニュ
いかんせん、購入店の保管状況が悪くて逝ってます・・・
・Echezeaux 1992 A.F. Gros
オレンジのニュアンスを感じる見事に熟成したブルゴーニュ
チェリーリキュールのニュアンスもある
おそろしく粘度が高い

DSC06564.jpg
・日本酒
新潟は長岡市のお酒
普段ならば新潟のお酒を選ぶ事はない・・・
が、五百万石ってセパージュでセレクト

DSC06607.jpg
・小麦のビール
妙ーにトロピカルな感じ・・・
パッションフルーツが入っていました

DSC07607.jpg
・ハートランドビール
海外から帰っての最初はやはりこいつです。

なるほど・・・ピルスナー

DSC07608.jpg
・エビスビール
比較したのはエビスビール

ビール界の偉大なる先人マイケル・ジャクソンが
このエビスビールをピルスナーではなくドルトムンダーにジャンル分けしたのが
何となく分かった気がした・・・

DSC07647.jpg
・Guy Charlemagne Brut Reserve Blanc de Blancs
Mesnil-Sur-OgerのSR
温度低めでは大人しいが徐々に青リンゴ炸裂
温度って重要ですな
・Bourgogne Rouge 2005 Hudelot Baillet
ネットで瞬間蒸発していた造り手
梅っぽい好印象さと、ミレジメを反映してかのややダークチェリーなニュアンスも
お見事!なブルゴーニュルージュだと思うが、
そないに人気あるか?な感じもする

DSC07689.jpg
・ベリーニ
今年は数少ないけど、桃の季節にはやはり何回か作るカクテル
見てくれ、舌触りの点ではよろしくないけど
皮は絶対に入れるべき!
香りが違います

DSC07736.jpg
・お土産シリーズ第一弾
チェコのスーパーマーケットで購入した瓶500mlと缶330mlに日本で購入した瓶330mlを比較試飲
缶が一番フレッシュってのはパッケージングとして瓶より優れているって事だろうか
日本で購入したものは、やはり鈍い印象があり

DSC07823.jpg
・Cremant de Bordeaux Brut Chateau de L'Hurbe
・Toutaine Blanc 2005 Thierry Chardon
どちらもSauvignon Blanc100%
クレマンが柑橘系ならば
トゥレーヌはトロピカルな感じもありロワールっぽくないけど、良い天候に恵まれたゆえか?

DSC07831.jpg
・Guy Thibaut Brut Grand Cru Pinot Noir
VerzenayのRM
相変わらず100%の文字がまぶしい
赤いリンゴのニュアンス

DSC07834.jpg
・Hautes Cotes de Nuits 2005 Hudelot Baillet
赤はなくなっても白は残る
で、この白が見事!ややヴァニラ香は強いがミネラルを感じるし酸もきっちり
今飲んで美味しいタイプかな?

DSC07872.jpg
・お土産で頂いたビール
丁寧な造りを感じるビール
江の島ビールが好みかなぁ?

DSC07883.jpg
・Cremant de Bourgogne Brut Chardonnay 2004 Bailly Lapierre
ややコンディション悪し
帆立貝柱のソテーとは良い相性ではあった

DSC07882.jpg
・Saumur 2006 Cave des Vignerons de Saumur
ロワール強化月間だった・・・
鰹のパスタと好相性

DSC07901.jpg
・Guy Larmandier Blanc de Blancs Brut
VertusのRM
一面にCRAMANTってありますが、ドメーヌの所在はヴェルチュなんだねぇ
香ばしさのある青リンゴ
線は細いがミネラルと酸のバランスは秀逸

DSC07896.jpg
・Monthelie 2001 Eric de Suremain
少しガーネットが入ってきている
果実味がへこんでいる感じ
全体的に地味なトーン

DSC07914.jpg
・Jadis 2004 Leon Barral
凝縮感がすごい
濃いだけでなく、綺麗な酸が感じられるのは好印象
やや余韻にかけるか・・・でもお見事!

DSC07929.jpg
・とりあえず試してみる
最早ビールでないこれは、かえって潔いと思う
まぁ、すすんで購入使用とは思わないけど

ラガー
この鈍い味わいがビールなのだろうか?
勿論、好みの問題ではあると思うが
洗浄に問題のある不潔な生ビールを供出する店や
やや鮮度の落ちた生ビールを出す店と同じ味わいを感じる
美味しくない・・・

下面醗酵のビールは出荷前に寝かせるので全てラガーなんだが、
この加熱処理したビールをわざわざラガービール呼ばわりするのは何か意味があるのだろうか?
上面醗酵でもない黒ビールをスタウトと呼ぶ事とあわせて
なんか、ごっついい加減な感じがする

DSC08040.jpg
・ギネスとエビス
面白そうなのでやってみた
ウィジェットが入っているギネスをフローティングさせるのは
思ったより簡単で、見た目も面白い
が、強いギネスの後にエビスビールといえどもバランスはよろしくないと思う

DSC08047.jpg
・Pinot Noir Claude Courtois
ドライフルーツとスパイスの刺激的な香り
どこか芋焼酎っぽさ
一度試してみたかったクルトワ
やはり香りの変化がかなり激しい

DSC08048.jpg
・可愛らしいバックラベル

DSC08055.jpg
・Hautes Cotes de Beaune 2005 Agnes & Sebastien Paquet
梅っぽさとやや茎っぽさ
余韻が短くて素っ気無い

パケはどうもツンツンと御高いお嬢さんみたい
潜在的なものを感じるが、いつも素っ気ない

DSC08244.jpg
・Cremant de Bourgogne Cuvee Prestige Brut Blanc de Blancs Chateau de la Velle
これはダーリンからのブラインド
良く溶け込んだ細かい泡
レモンなど柑橘系の香りに香ばしさもあり
酸が美しい

シャンパーニュだと思いました
お見事なクレマン・ド・ブルゴーニュ
やや高いけどC.Pはもっと高い

・Savigny Vieilles Vignes 2002 Louis Chenu
フランボワーズに梅っぽさ少々...真っ当な可愛らしいブルゴーニュっぽいけど
香りのヴォリュームに欠ける
少しこじんまりとした感じ

DSC08238.jpg
・Andre Clouet Brut Gande Reserve
BouzyのNM
ここはSRだったのがNM表記に
比較してないので正確さには欠けると思うが味わいに違いは感じられない
赤いリンゴの印象、やや素っ気無いかなぁ?

DSC08236.jpg
・Bourgogne 2001 Lou Dumont
試飲で濃い印象があったので、少し遠ざかっていたルーデュモン
天地人って今年のNHKの大河ドラマですね

思ったよりも軽めで良い印象
赤いバラ

DSC08247.jpg
・日本酒
伊勢丹に蔵元がプロモーションに来られていて
造っている女性のお話を伺いながら比較試飲して購入
お勧めは吟醸酒だったがやはり軽さが食事にあわせにくい

DSC08255.jpg
・Chateau Lynch Bages 1989
ややオレンジも感じるが濃い
スミレにカシスに墨汁
のちショコラやタバコ
滑らかで甘やかだが、まだまだ強いタンニンも感じる
酸も美しいなぁ

久しぶりのボルドー
熟成を経たものはやはり美味しい

DSC08306.jpg
・Rene Geoffroy Brut
CumieresのRM
赤いリンゴのよさにややハニー
エエ感じです
DSC08298.jpg
・Chateau Rausan Segla 1982
ボルドー熟成シリーズ
ややハーブっぽさが強い
酸も少し浮いた感じ
ランシュバージュと比較してしまうと
ちんまりした感じ
十分美味しいんだけどねぇ

DSC08389.jpg
・んー
ジンジャービアっぽいのか?と淡い期待を抱くが
んー
新しいものは試してみないと気が済まないんだけど
これはツライなぁ

DSC08417.jpg
・んー
支える味わいがペラいのにアルコールだけ強くしても・・・
これもツライ・・・

DSC08392.jpg
・Cremant de Bordeaux Brut Bordeaux Collection
Semillon 90%, Muscadelle 10%
柑橘系
前に感じた独特さはない
・Courbissac 2003 Marc Tempe
大丸のワインフェアで試飲して即買いしたもの
マルクテンペがミネルヴォワでシラーとグルナッシュで造るもの
素晴らしいC.P.
めっさ好きな感じ

DSC08427.jpg
・Bereche et Fils Extra Brut Reserve
LudesのRM
Pino Noir, Pinot Meunier, Chardonnayを等分
泡道場に出すアイテム
前に飲んだものは根っこの絵があったんだけどなぁ
って事で先行試飲
やや熟成感が強い
んーどうだろ?ミネラルは感じる

実際の泡道場では見事に綺麗だった
この瓶差は何だろう

DSC08428.jpg
・ホフブロイハウス
ミュンヘンの夜を偲んで・・・
これは鈍い印象があまりない
ピルスナーは繊細なので熱に弱いのだろうか?

DSC08429.jpg
・ハイボール
少し贅沢してプレミアソーダで割ってみる
勿論角は冷凍庫でキンキンに冷やして
氷は入れてないヴァージョン
レモンピールも忘れずに
お手軽に本格派のハイボールの出来上がり
美味しい

DSC08443.jpg
・ボウモア
炭酸水で割っても美味しいけど、あの延びる感じがない

このサントリー角と炭酸水の親和性はなんなのだろう?

DSC08444.jpg
・秋限定
国産のホップに拘る気持ちもわかる
ハーブのような清々しい新鮮な香りも良いけど
よりスパイシーで苦味が強いホップの方が好み

DSC08451.jpg
・Duche Chevallier Carte Noire Vinidelsa
一部ネットで絶賛されていたように思うが
普通のカヴァ
C.Pは良いと思うけどカヴァ独特の香気が単体飲みでは少し気になる
・Vin de Pays des Cotes de Gascogne 2006 Alain Brumont
タナってセパージュを見て衝動買い
これも価格以上の高品質
もう少し余韻が長ければもっと良いのだが

DSC08448.jpg
・Ratafia Rouge Pierson Cuvelier
ブドウ果汁にブランディを加えてつくるラタフィアは最近よく見かけるようになった
やや独特のクセのある香りはマールに由来しているのかな?

DSC08485.jpg
・秋鹿 山廃 特別純米酒無濾過生原酒 雄町
好きな要素テンコ盛りの日本酒
最も好きな品種 雄町
独特のカシッと感は少ないか・・・

DSC08486.jpg
・お誕生日のお祝いシャンパーニュ
色濃く熟成感あり
酵母系の香り
ドザージュ少なめに感じる

飲んだことないもの!ってダーリンの粋な計らい
おおきにです

DSC08816.jpg
・Fixin 1er Cru Clos de la Perriere 2002 Joliet Pere & Fils

DSC08812.jpg
・Gatinois Brut
AyのRM
オレンジの入った濃い黄色
温度が低かったためかリンゴ香はほのか

DSC08815.jpg
・Chateau Cantemerle 1989
熟成ボルドーシリーズ
ややくぐもっているけどカシス
オレンジピールもそこはかとなく香る
カントメルルなんて今でも安く手に入るんですが
きっちりと熟成させると美味しいなぁ

DSC08824.jpg
・Krug Brut Grande Cuvee

DSC08828.jpg
・02です
お祝いのシャンパーニュ
一年経ったのですねぇ

余韻の長さハニーにノアゼット
美味しいわね

DSC09012.jpg
・Anagallis 1988
トスカーナのV.d.T
レンガ色が出てきていて枯葉っぽい香り
かなりの熟成感はあるけど
味わいは甘やか

DSC08904.jpg
・梅酒の試飲
色々と試しているが
カンパリで抽出したものは美味しい
まぁ、カンパリ好きなんもある

最終的に大きく変化して美味しいのはシャルトリューズ
少しコストがかかるけど美味い

DSC09009.jpg
・Varnier-Fanniere Brut Zero Blanc de Blancs
AvizeのRM
青リンゴから洋梨あたり
ヴァニーユでクリーミィ
酸のキレと甘味の少なさが余韻を短くしているか?

DSC09010.jpg
・Vosne-Romanee 2004 Nathalie Vigot
薄いが綺麗な緋色
皮っぽさにスパイス
余韻は酸を感じる
少し香りは好きではないけど綺麗なワインだと思う

DSC09017.jpg
・Maisel's Weisse
色の濃いヴァイスビア
クローブ系の香り
好み

DSC09021.jpg
・Beaujolais Nouveau 2008 Georges Duboeuf
昨年はDaigakuさんのボジョレーイヴェントで散々飲ませていただいたが
毎年、何かに魅入られたように購入してしまうデュブッフ
今年はあまり良い出来では無かった感じだなぁ
そう考えると、コサールやパカレってすごいものを造ってはると思う

DSC09022.jpg
・Brouilly 2005 Jean-Claude Lapalu
ブラインドでこれをガメイって言えるかなぁ?
自然派っぽい香りにベリーはらしいけど
ブルゴーニュの偉大なワインにある肉系の香りもあり
こんなんも出来るってのはわかるけど
これがガメイ本来なのだろうか?

DSC09088.jpg
・Est!Est!!Est!!! Di Montefiascone 2006 Cantina di Montefiascone
以前のような水っぽさは少なくなったけど
でも水のようにクピクピ呑めるこの系は大好き

DSC09089.jpg
・Moet et Chandon Brut Imperial
・Agrapart Terroirs Grand Cru Brut
ブラインドで試飲
テロワールはBrutなのでミネラルに比べるとドザージュは多いと思うが
モエに比べると歴然
甘いんだねぇモエ、温度が上がると少々平坦に感じる

DSC09093.jpg
・Hautes Cotes de Nuits 1998 Alain Verdet
綺麗なブルゴーニュ
好みです

DSC09106.jpg
・Cremant de Loire Brut Monmousseau
トロピカルな香り
カリテプリな一本
勿論香りはシャンパーニュと違うので
シャンパンの代わりにって訳にはいかないですが
・Guy Thibaut Brut Grand Cru Pinot Noir
VerzenayのRM
シャンパーニュはシャンパーニュでしょ
熟した赤いリンゴからやや煮たリンゴの香り

DSC09164.jpg
・明治のラガーと大正のラガー
ブラインドで試すも見事に外す
明治のラガーはオールモルトなので当てたかった・・・
好みは大正>平成>明治となりました
なんで一番すっきりやねん?明治よ

DSC09168.jpg
・クリスマスとオクトーバーフェスト
Erdingerも行ってみたい

DSC09219.jpg
・Barbera d'Asti Superiore 2001 Trinchero
福箱から最初の一本
飲み頃のバルベーラ
かなりの凝縮感だが変な力の入りようではない
綺麗な酸
大晦日は出かけて飲んでいたので
家で飲んだのはこれが最後

昨年はドイツとチェコに行った事もあり
ビールについての考え方が改まった年であったし
泡道場を始めてシャンパーニュの飲み方についても色々と考え直す事も多かった
あまり小難しい飲み方をしても楽しくないのだが
善く飲むためには考えなくてはいけない事はあると思う

さて2009年はより善く飲めるであろうか?
まぁユルユル呑みながら考える事としよう


スポンサーサイト

テーマ : お酒全般
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ごぶさたしております~

いやー、想像をはるかに超える飲みっぷりでございましたねv-307
できればラガー飲み比べにクラシックラガー(=昭和)を
入れてほしかったナリ(´・ω・`)
以前キャンペーンで明治・大正・戦前の3本セットをもらいましたが、
わたしも大正ラガーが洗練されてるナーと思いました。

ちなみに最近シェリーにハマりつつあるのですが、
もしオススメなぞありましたらご高説を賜りたく<(_ _)>

今年もどうぞよろしくお願いいたします(*^ω^)ノ

あけおめ~☆(って遅せーヨw

さすがですねw

とゆーかオイラは安ビール専属だからw
取りあえず国産亜ビールのチェキにはついていけるかな?

金麦:待ってなかったw
ジンジャードラフト:要ドラフト会議
ストロングセブン:ストロングザボーガーとタイガーセブンの方が偉大

(評価になってねーよ?w)

Re: ごぶさたしております~

するどいですねぇ

リベンジに明治、大正、クラシックラガー、ラガーとブラインドしました。
二回目は幸運にも全問正解にて、満足のいく結果となりました

シェリーはどのカテゴリーでしょうか?
個人的にValdespinoのアモンティリアードとオロロソが好きです
あとOsborneのフィノアモンティリアードも良いと思います

レアでかなり高いですが
Fernando De Castillaのシェリーは是非試していただきたいです。

Re: あけおめ~☆(って遅せーヨw

自分自身、分かっているのか?って心配も実はあるんだけど
そこはチェコまで行ったんだからビールは分かっているはずってことで

発泡酒やその他のカテゴリーでお勧めあったら教えてくださいな
初めて見るものは試してみているけど、モレはあるだろうし
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。