スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福田バー

ショットバーの嗜みかた
三杯程度を程よい時間で・・・
なんて、そんなの無理
まぁ酔っ払ってへべれけになるのも如何なものか?とも思いますけどね

地元高槻は住民の数に比するとショットバーの数が多い
そんな数多くのバーの中でも
酒呑み達の心に響くお店が福田バーなんである

大抵二軒目に行くので少し酔いがあるのと照明がそないに明るくないので写真を撮らない
ので、ついつい記事にすることがなかった

数回分をまとめてこんな感じ
ショットバーなので凝った料理などはないけど
福田さんが厳選した面白い様々なアテが秀逸

DSC09949.jpg
・オリーブ
シチリア産で
お前達絞ったらめっさエエオイルになるやろねぇ
なフレッシュで旨味強い

以前に小豆島の塩水付けを食べて美味しさに驚いたけど
これは、もっとすごい!

行く度に頂いていたが、今期分はなくなった模様・・・残念

合わせるなら・・・
DSC09951.jpg
・シェリー
でしょ!
真ん中のLa Guita Manzanillaはそこそこのバルで置いているけど
左のColosia Finoなんかは珍しいヘレスではなくサンタ・マリアのメーカー
さらに右端のPastrana Mnzanilla Pasadaは自社畑で造るドメーヌもののマンサニージャの熟成版

ここの置いている酒はホンマ凄いです
変なアイテムがある一方、たまにバーの定番アイテムがなかったりします

特に充実しているのが・・・
DSC09955.jpg
・ABERLOUR 1996 11year WiskeyMagazineEdition TheScotchMaltWhiskySociety
ウィスキー

複雑でアルコール度の高さもあってドライ

レア物が沢山です
DSC00064_20090418165337.jpg
・Lochside Blackadder 1981
1992年に閉鎖された蒸留所のもの

ラム酒も激しくレア
DSC00301.jpg

DSC00302.jpg
・Domaine de Courcelles 1972
フランス領Guadeloupe島にかつてあった蒸留所の作品
樽のまま島から島へ移されていたものが発見された
まんまカリブの秘宝のようなラム

アグリコールが熟成したらこないになりよるんやなぁ
ラム酒の31年の景色がどんなものかは飲んでみないとね

こんな風です
スポンサーサイト

テーマ : ウイスキー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ええバーやね

月に1回は行きたいなぁ。

こっちでも同じ匂いのするバーを探し中ですが、なかなか見つかりません。

客質の違いかなと。。。諦めかけていますが

ひろぽんさん毎度

同匂いですか?なかなか素晴らしい表現ですなぁ
客質ではないと思いますけど・・・

また上洛の際には是非!
です
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。