スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Duval Charpentier と Simon-Selosse

黄金週間ただなか

鴨のリエットの使い処を考えていると
パスタな気分に突入していたダーリンがアサリを買ってきた

DSC00692.jpg
・前菜
野菜尽くし
DSC00697.jpg
・ラディッシュにはブリアサヴァラン
なかなかに美味
こういったフレッシュなチーズは畳み掛けるように食べていかないと
すぐに劣化して悲しい事になってしまう

DSC00700.jpg
・ボンゴレビアンコ
いつもはフライパンにニンニク、唐辛子のちアサリで白ワインで蒸してパスタ
てな作り方ですが
今回はニンニク取り出しぃのアサリも取り出しぃのと丁寧に作ってみた
んーあまり劇的な効果はないけど
アサリ出汁をしっかり乳化してパスタに絡めることが出来た分旨味に勝るか?

DSC00703.jpg
・鴨リエットと白ネギのパスタ
鴨にこれほど合うものはないんじゃないか?
白ネギ

オリーブオイルとバターで悩んで、バターにて白ネギを香ばしくソテー

白ネギ取り出したあとに鴨のリエットをソテー
香ばしい感じに焼きあがってきたらアルマニャックでフランベ
茹で上がったパスタを絡めて出来上がり

旨い
素材がエエから勿論なんやけど

最後にどうしても抗えなくて醤油を垂らしてみる・・・
ホホホホ
旨いわ

DSC00705.jpg
・Toutaine les Grenettes 2007 Beausejour
ボンゴレに合わせて
イタリアの白ワインは飲みつくしていたので
青っぽさのないソーヴィニオン・ブラン
白い花にややハーブ
なかなかに素敵
ロワールでもこのタイプ増えてきてますね

DSC00706.jpg
・Simon-Selosse Brut
AvizeのRM
「ジャックセロスの従兄弟が造るシャンパン」
ってツッコミどころのある煽りが何ともそそられない・・・
ジャック・セロスの妹の系列の造り手ってのが正解になるだろうか?

やはり、どうしても試してみたくなって購入

やや黄色を感じるレモンイエロー
あわの溶け込みも細かい
香りは洋梨、あっち系・・・
お!なかなか良いかなぁ?
しかし
酸はあるしミネラルもあるけど全体的に希薄
苦味も気になる

んーなんでしょ?
悪くはないけど

DSC00704.jpg
・Duval Charpentier Brut Tradition
VerzenayのRM
ややオレンジを感じる色合いはピノが多いんでしょうなぁ、な感じ
香ばしさに赤いリンゴ
飲むと渋みをほんの僅かに感じる

購入価格はほぼ同じ
ならばこっちのが素晴らしい
品種構成が違うとかの問題ではなくて

DSC00707.jpg
・〆
なくなってしまった・・・
スポンサーサイト

テーマ : シャンパーニュ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

リエットのパスタ!

ドニエクさん、どうもです

ボンゴレ・ビアンコ、時々作るのですがどうも出来映えが一定しません・・・修行が足りませんな
鴨のリエットなら美味しくなりそうですな、白ネギも合いそう

Duval Charpentier は飲んだことありません
CP高そうですね、見かけたら試してみます

そうそう、最近ロワールの白も興味持ってます
選べば良いのたくさんありそうですね
この Beausejour という作り手は知ってはったんですか?

y_chevere さん毎度です

ボンゴレ・ビアンコ
拙も一期一会な作品が多いです。
パスタの種類、ボンゴレのコンディション、蒸す白ワインなどが不確定要素でしょうかねぇ?

鴨のリエットはまさに苦肉の策ではあるのですがなかなか良かったです。
本来はその日のうちに食べきるのがベストなんですがね・・・

Duval Charpentierは派手さはないけど良いと思いました。
5k円未満ですので、なかなかC.P.良いと思います。

Beausejourは知らない作り手です。
ミル・コートお手軽ロワール購入の一本で2k未満です。
リストランテではなく自作のパスタにはこのクラスが一番合うと思いますので・・・
鴨リエットのパスタにはピノ主体のシャンパーニュかな?なんて思いだったのです。

こんばんは!

Beausejourは毎年試していますが、年々美味しくなってきている印象です。安くて美味しいので、Ragotiereなどと初夏から夏にかけて重宝しています。
Duval Charpentierは、東京の某有名ワインバーのグラスシャンパーニュで以前使われていましたよん。
Simon-Selosseは明日まで条件が出ているんですがスルーにしよっと(笑)

hirozeauxさん毎度です

Beausejour毎年ですか?
ほんま色々飲まれてますね?

Simon-Selosseは是非飲んでみて欲しいです。
結構、ボトル差ありそうで
気になります。

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。