スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮨 水谷

着る物に頓着しないので
小旅行ならば恐ろしく身軽・・・にするつもりであったが
今回は披露宴なるものがあるので
第二種装備・・・靴が嵩張る
あんど
ビール持ち帰り用のスーツケースにスーツが入らない
で、かなりの重装備

雨の京都から曇りの東京へ新幹線で移動
最新の700系は先頭車両がすんごいお顔に・・・
喫煙車ではなく喫煙コーナーになってるんやね?
一両タバコの煙でモウモウってのもあれだが、
喫煙車へ移動する喫煙者が頻繁で落ち着かないし
煙とともに帰ってくる喫煙者はかなり臭う
喫煙車の方が仕組み良かったのでは?

っと、そうこうするうちに東京着
重装備をロッカーに預けるべく有楽町経由で銀座へ

DSC00946.jpg
・来ましたよ

DSC00947.jpg
・鮨 水谷

握りおまかせとお茶で頂く
写真無ゆえに順番は怪しいですが感想など

・カレイ
この季節はヒラメではなくてカレイであると
こんだけのカレイはなかなか出会えないなぁ
サクサクしたカレイな感じとモッチリした歯触り
繊細な白身

・こはだ
大き目のこはだはしっかりと〆られているものの
寝かせた感じはない
バランスは良いと思うけど少々物足りない

・スミイカ
サクサクしているんでスミイカと思ったんだけど
ネットリした感じもあるので何なのか分からず確認した
スゴイぞスミイカ

・マグロ三昧
赤身
トロ
大トロ
匂いたつ艶めかしいマグロ
佐渡のものとの事
マグロは鮨種で私的ランキングは低いが
こんなん食べるとホンマにすごいと思う

・赤貝
大きめの赤貝で包み込むように

・タイラギ
巨大なタイラギを薄く切って包み込むように

・ミル貝
きました
異次元の旨さ
深い

・小柱
は、やはり良さはあまり分からず・・・

・さより
ピカピカで美しい
繊細さ後に旨味がくる、旨味の波が大きい

・エビ
大きい

・アジ
脂が恐ろしくのっていてトロトロな感じがあるが
しかしクドくない
相反するものを内包する不思議な旨さ
アジ・・・なのか?
旨すぎる

・アワビ
蒸してこの大きさなんですかい?
クリーム色の身

・ウニ
これも産地を聞いてしまいました
北海道産との事
甘味が穏やかで繊細な香りは好み

・アナゴ
トロトロです
口の中で蕩けます

・玉子
真ん中に蜜が詰まった作品
すごいです
なんやろか?これ

ここまで、一通りで
追加で

・干瓢巻
しっかりした味付けの干瓢
煮しめた感じはないので良かった


鮨種は大き目だと思うけど、酢飯とのバランスが素晴らしく良い
酢飯も江戸前で甘味はほとんどないけど塩と酢とのバランスが良い
江戸っ子な店主は気さくで茶目っ気もあって居心地が良い
今回は満席であったので一時間程度
堪能しました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

行ってみたいなぁ

ドニエクさん、おはようさんです

さより、昆布〆でしたか?

うらやまし
一回行ってみたいなぁ (って、近いんやから要ったらエエね)

行くべし

y_chevereさんコメントおおきにです

さよりは昆布〆ではない(と思います)
自らの旨味が物凄く強いので昆布で〆ない方が良いんだと思われます

ここは行くべしですねぇ
日本一
ってことは世界一
太陽系一であることは間違いないです

怒涛のビール飲み巡り開始は明日から始まります(たぶん)
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。