スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nicolas Feuillatte

20070830-001

・ナポリタン
今回は洋食っぽい構成
流石にストラコットな茹で加減は好みではないのでアル・デンテに
トマトケチャップもアレなのでトマト・ピューレに
ハムもアレなのでスモークの利いたベーコンに
と、見た感じでは分からない部分変更してみました
ピーマンを除くとほぼイタリアンでレギュラーな素材なので違和感は余りありません
敢えて、火の通し加減を緩くしたタマネギがポイントでしょうか

麺はバリラのスパゲティを使用
これといった特徴は感じられないけど使いやさではディチェコを上回るように感じました

20070830-002

・ポークソテー
バターとパセリのソース
思いつきで「富士山麓樽熟50度」でフランベ
香り的にブランディよりも合う気がします

20070830-003

・豚の生姜焼き
同じ部位でも違う味わいにしたい
でも、準備もしてないしアドリブで何とかなるってもんでもない
てな訳で生姜焼きにしてみました

イタリアのヴィーノを飲んでいたので流石に日本酒と味醂はちゃうやろ?
日本酒を赤ワインに置換
甘みは・・・んー
!思いついた

フランベを「グランマルニエ」でやってみました
赤ワインと醤油はあまり違和感ない
生姜はもう少し抑えた方が良いかな?ご飯に載せて食べたくなる味わいです

20070830-004

・Nicolas Feuillatte Grand Cru Ay Pinot Noir Brut Millesime 1996
ニコラフィアットはNMでもRMでもないCMの造り手
5000軒もの生産者が加入しているシャンパーニュ地方最大の協同組合のブランド
最近リリースされた単一のグランクリュ村の単一のミレジメシリーズ
アイ村と言えばシャンパーニュでも屈指の畑
でしかも1990年代で屈指のミレジメ1996
期待するなって言われても無理です

さて...

熟成したトーン
ヴァニラや蜂蜜に腰の据わった酸があり
どことなくクリュグに似ている感じは何なんだろうか?
面白い

このシリーズ6種類あって他にクラマン、ヴェルジィ、メニル、シュイィ、アンボネィと
錚々たるラインアップ
揃えて並べて飲んでみたいですね

・Sacravite D'Angelo 2004
強い香りながら味わいは柔らかいバジリカータ州のアリアニコ
味わいが濃いとポークと合わないけど
このぐらいの強さならば十分合う

おまけ
NMやRMやCMって何?
業態別の登録記号と番号がラベルに記載されています

すごくちっちゃい文字なので分かりにくいですが記載されているんです

例えばクリュグならばNM-225-001
この番号の頭二文字を見ればその造り手の業態が分かる便利なものです


NM Negociant Manipulant
ネゴシアンマニュピュラン
ブドウや果汁や原酒を買い付けてシャンパーニュを造っている形態
大手のモエやマムなどのグランメゾンはこれに属します
各社は自社畑も持っているようですがそれだけでは賄えないので原料を生産者から購入しています

RM Recoltant Manipulant
レコルタンマニュピュラン
ブドウ栽培業者で自分のところでシャンパーニュを造っているところ
自社畑100%です
最近、流行の「アールエム」ですな
ジャック・セロスやガティノアなど近年多数の造り手が輸入されるようになりました

CM Cooperative de Manipulation
コオペラティヴ・ド・マニュピュラシオン
生産協同組合で組合員のブドウでシャンパーニュを造っている形態
シャンパーニュ地方で数組合あります
ニコラフィアットやマイィなど

大体ここまで良くお目にかかりますが
あと

SR Societe de Recoltant
ソシエテ・ド・レコルタン
ブドウ栽培業者団体
団体内のブドウを使用してシャンパーニュを造る形態ですが
ギィシャルルマーニュぐらいしか知らないなぁ

MA Marque d'Acheteur
マルク・ダシュトゥール
商標シャンパーニュ
業者がシャンパーニュ製造業者にシャンパーニュを造らせて自分の商標で売るもの
リッツやマキシムが出してます

RC Recoltant Cooprateur
レコルタン・コオペラトゥール
加入している協同組合から原酒または製品のシャンパーニュを買取、自社ブランドで販売
ってありますが、これは見たことないです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

グランマニエ。
買いに走ります!!

iwaさん
買いに走ってください

拙はグランマニエ凄い好きなので食後にそのまま飲んだりしますが
もし、料理用だけにお使いならば製菓用にハーフボトルもあると思います
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。