スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年の年越しそば

年明けうどんってものを最近耳にするのだが、
讃岐あたりの伝統文化なんだろうか?
年明けが元旦を意味するものであるのならば
うどんではなく雑煮ではないのかな?

閑話休題
年越しそばは晦日に出かけると食べないことが多い
外で年越し蕎麦を食べる方も多いらしく
人気の蕎麦屋ともなると行列ができるようだ
んー
家で作る蕎麦とやる気のある蕎麦屋の蕎麦では比較にならないので気持ちは分かる
でもなぁ、慌しい晦日に外に蕎麦食べに行くのは
結構な労力・・・いや、むしろ強い決心を必要とする

今年は年始の休暇が土日と重なって短いお休みなので
カウントダウンは我が家で過ごす
勿論、蕎麦も家で作って食べる事に決定

で、
年越し蕎麦は何にするか
最近の出色の出来である悩殺!鴨を使った蕎麦にしよう

折角の悩殺!鴨ならば
蕎麦も気合を入れてみたい
そこで蕎麦は手打ちにチャレンジ!
十割はハードル高そうなので二八蕎麦にしてみました

・・・が、蕎麦は本当に難しい
パスタや餃子の皮や豚まんの皮を捏ねるのと全然勝手が違う
まず、ぼそぼそと繋がりにくい・・・
あの、でけー捏ね鉢ってのは使い勝手よいのか?
どうにもボウルは小さくてやりづらかった

なんとか、麺状に成形して

DSC04587_20100103102117.jpg
・2009年年越し鴨蕎麦
出汁は昆布のみか昆布と鰹かで迷ったが昆布と鰹にしてみました
鴨の出汁との相性はなかなか良く
旨い
鴨脂で焼き目をつけた白ネギが、こらまた宜しいです

蕎麦の見た目はもひとつですが香りが良い!
いやはや、市販の蕎麦に比べると
この香りの良さは、わざわざ手打ちにした甲斐があるってもんです

こうなると捏ね鉢やのし板や麺棒や麺きり包丁などが欲しくなるなぁ

サイドディッシュは巨大な塊を購入してた彼奴
DSC04588_20100103102117.jpg
・舞茸のソテー
この、妙に大袈裟な旨みが舞茸なんでしょうね
椎茸ほどではないにしろ、鍋とかに入れると主張しすぎる気がする
シャンパーニュに合わせるためにバターでソテー
隠し味に醤油を少々

お、バターソテーは中々いけますな

あわせた今年最後のシャンパーニュ
DSC04602.jpg
・Bereche et Fils les Beaux Regads Brut
LidesのRM
Chardonnay 100%
Dosage 8-10g/l
最近お気に入りの造り手ベレッシュのブラン・ド・ブラン
このアイテムは二回目で一回目はもうひとつ印象が薄かった
今回は
お、エエやん
酸がもう少し強くても良いと思うけど
ユルユル飲んで温度が上がってもぶれない
ミネラルも感じられる
バランスがエエなぁ

DSC04603_20100103102123.jpg
・丁寧な裏ラベル
できればデゴルジュの年月日は入れて欲しい

赤ワインも開けてます
DSC04598_20100103102117.jpg
・Gevrey Chambertin Aux Echezeaux Vieille Vigne 2007 Fourrier
記念すべき2007年で最も成功したと言われる造り手フーリエ

おぉ、濃いなぁ2007年にしては例外的かも
良かった・・・

そして明くる2010年には
DSC04600.jpg
・Jacques Selosse Brut Initiale Blanc de Blancs
AvizeのRM
Chardonnay 100%
年明けの一本は御大ジャックセロス

DSC04601.jpg
・デゴルジュ2008年4月11日
香ばしさ、酸、ミネラル
温度が上がると本領を発揮する
ややバランスを欠く感じは少し開けるのが早かったか?

いやいや素晴らしい

2009年もシャンパーニュは色々と頂きました
記録に残っているもので135本
飲ませてもらったものを含めると200本は越えるんやなかろうか?
造り手、インポーター、酒屋、運送会社などなど皆様に感謝
何より、楽しく一緒に飲んでいただいた方達に
ありがとうございました!

本年もよろしゅーに!!!
スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

今年もよろしくお願いします

年明けうどんって、初耳でしたが、新聞記事にもありました。
元旦から1月15日までの間に、赤いものの入ったうどんを食するとか…。
昨年から香川あたりから広めているらしく、コンビニなどにも置いてあるみたいですね。
年越しそばは、ここ数年インスタントで済ませてますけど、その進化にも驚きます。

蕎麦打ちは、腰を痛めることが多いらしいですから、お気をつけて下さいませ。

すごいなあ。

今年もよろしくお願いします。
手打ちそばとはすごいなあ。隣にいる人が
「なんでもやらはるなあ。」といっていますが、
鴨ねぎもおいしそう。
当方は、手軽に立ち食いそば屋が売っている
もので済ませましたが、これはこれでイケました。
後、家では正月に、リーズナブルに”カヴァ”で
祝いました。
今、引越しでバタバタしています。

natsuさんコメントおおきにです

やはり元旦にうどんは普及しないって考えで
1月15日までなんかなぁ

まぁ さまざまな業種が消費ふやすために色々考えてるんやろうけど
定着してしまえば文化なんでしょうかね?
古くから土用丑の鰻にはじまり
ヴァレンタインデーのチョコレート
節分の恵方巻き

赤いものの入ったうどんってマルちゃんが絡んでるんか?

お気遣い感謝です
蕎麦打ちは小麦粉を打つのよりも力はいらんようです

Snowyさんコメントおおきに

何とか蕎麦の形をとっておりますが
咽喉越しとかとは無縁の作品でございますれば
凄くないです

予測はしていましたが、蕎麦は難しいです
でも、これが綺麗に打てたら
とっても気持ち良いんだろうなぁ・・・と思うと再度作ってみたくもなります

拙宅の場合、力仕事と手先の器用さの必要な作業は完全分業制なので
意外と色々できますです

引越し大変でしょうなぁ頑張ってくださいな

明けましておめでとうございます。

毎度です~!
ベレッシュに伝えときます。

購入された時期がわかれば
このボトルの分も聞いときますよ~。

明けましておめでとうございます。

今年こそ、ぜひご一緒させてください^^
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

FUJIMARUさんコメントおおきにです

っと
ラファエルさんによろしくお伝え下さいませ
ロゼの次はブラン・ド・ノアールなんか面白いと思います

2008年12月に黒門市場の近所のワイン屋さんで購入したものは
デゴルジュいつですかね?
今年もよろしくです

hirozeauxさんコメントおおきにです

上洛されますか?
連絡いただければ是非に!
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。